面白いハンドルネームの付け方
著者: いなみわけ
編集者: いなみわけ
Middle a0002 000374

インターネット、ラジオなどで使うハンドルネームの、面白い付け方です。



ステップ1 ①異なる二つの単語をつなげる
シュールさを出したいのであれば、
ぱっと思いついた、二つの単語を繋げてみましょう。

普段は繋がらないような単語を二つつなげると、
違和感があり、それが面白さに繋がることがあります。

ただし、多くの人に聞かれる場合には、下ネタはほどほどにしましょう。

ステップ2 ②最近あった面白いこと
最近あった、不思議な体験、面白かった出来事を、
名前にするという方法もあります。

ハンドルネームなので、あまり長い言葉ではいけません。
短く、端的に、キーワードをまとめましょう。

ラジオに投稿する名前などは、
投稿するネタと関連させると面白いかもしれません。

ステップ3 ③誰かにつけてもらう
しかし、自分の名前は自分では付けづらいものです。
そこで、誰かにつけてもらうという手もあります。

客観的にみてもらったほうが、自分の特徴がよくわかります。
サイト運営者、動画配信者などであれば、
閲覧者に決めてもらってもよいでしょう。

自然と親しみやすい名前になります。

まとめ

インパクトのある名前が良いですね。


◆関連ガイド ◆
「ラジオの日」特集! お気に入り番組、パーソナリティーのなり方、番組制作の流れなどを一挙紹介!
子供の名前を考えるときに役立つポイント!【ガイド集】
もしかして「サイバー心気症」? 5月病を長引かせない方法
GWはカウチポテト? 95円で10泊11日のDVDレンタルをする方法
”切符は事前に”が鉄則!「トクだ値」利用でGWの旅行をお得にする方法
◆コメント◆
すもおさん すぐ忘れてしまうので、同じものに統一していますが、2つの言葉をくっつけるのは盲点でした。今度、そうしてみます!
◆このガイドについて◆
ありがとう 109
閲覧 3493
コメント 1
お気に入り 0
キタイ 楽しみたい
カテゴリ デジタルライフ
タグ インターネット ラジオ ハンドルネーム 命名

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。
ページ上部へTOPへ
Copyright © 2014 OKWave All Rights Reserved.