更新日: 2011-07-23 20:55:03

アルコールランプの正しい使い方

著者: hanachan84

編集者: kumapis

閲覧数: 978

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hanachan84

小学校の理科で習ったアルコールランプ。
実生活ではなかなか使う機会がありませんが、いざというときのために、使い方のおさらいをしておきましょう。

STEP1

アルコールの量…容器の7~8分目くらいまで入っていることを確認しましょう。
芯の長さ…アルコールに充分浸る長さにし、口から芯が5mmくらい出るようにしましょう。

STEP2 火をつけます:

マッチを擦って火をともし、アルコールランプ本体を押さえてマッチの火を芯の斜め下から近づけ、点火します。

STEP3 火を消します:

アルコールランプ本体を押さえて、炎の斜め上から素早く蓋をします。

息で吹き消してはいけません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

42

関連タグ:

chaco_65さんのコメント

2010/12/03 17:24:28

我が家の息子の学校では『マッチ・アルコールランプ許可証』があり
先日『やっと合格できたよ(^.^)』と大喜びでした♪
息子も『参考にするよ』とのことです。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する