更新日: 2011-08-02 17:35:02

簡単なほうれん草アクぬき方法でソテーを美味しく食べる方法

著者: エンジェルB

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1508

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nekonomania

ほうれん草のソテーを作るとき、先にゆでておいてから炒める人も多いのではないでしょうか。ゆでておくとアクが取れるとか抜けやすいとか。でも面倒ですよね。できれば切ってからすぐに炒めたいものです。

STEP1 生のままアクをぬくために

さすがに切って炒めるだけではアクが残って美味しくないですが、生のままアクを抜く方法があるんです。
まず、ほうれん草の根本から数センチをカット。その部分を水に浸けてしばらく置いておきます。切り花を水に浸けておく…みたいな感じでしょうか。

STEP2 炒める

水からあげたほうれん草を好みにカットし、そのまま炒めます。

STEP3 ゆでないので歯ごたえもgood

あらかじめゆでないので、ソテーしてもシャッキリした歯応えが楽しめます!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
エンジェルB

ベタベタの関西人ライターで、
シングルマザーで、
お笑いが大好きです。

役に立ちそうなことから、
全く役に立たないことまで(笑)
いろいろな...