更新日: 2010-11-11 02:03:45

カキシメジの見分け方

著者: kopamijin

編集者: kopamijin

閲覧数: 1384

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kabacchi

 キノコの季節、マツタケを求めて山に入る人も多いと思いますが、マツタケの生えている赤松の林に、毒キノコが生えていることも。

 カキシメジ(マツシメジ)はそのひとつです。

STEP1

「毒キノコは見た目が毒々しい(俗信)」とか「縦に裂くことができれば食用にできるキノコ(俗信)」といった見分け方を信じる人も多いようです。

 カキシメジの場合、見た目は茶色くて地味、割いてみると実にきれいに縦に裂けます。しかし、実際には毒キノコなので注意が必要です。

STEP2

カキシメジの見分け方ですが、カサの裏のヒダ部分に赤褐色のシミがあればカキシメジの可能性が高いです。ヒダの部分にキズをつけると、その部分が赤褐色に変色するようです。

STEP3

 カキシメジは、一般的な食用キノコに見間違えて食べてしまうというよりは、マツタケなど他のキノコを採取中に、おいしそうなのでついでに採集して食べちゃうケースが多いみたいです。

 先に挙げたような俗信を元に毒キノコと食用キノコを見分けていると、痛い目に合うということを証明するものですので、くれぐれもキノコの種類に確信がもてないものは食べないという判断が重要です。

 ちなみにカキシメジは食べると腹痛や嘔吐、下痢などの症状が出ますが、健康な人であれば、死に至るほどの重症になることはないようです。
 一部の地域では塩漬けにして食べているそうですが、素人は決して真似してはいけません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

37

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kopamijin

はじめましてkopamijinです(≧ω≦)

自分が分からなくて調べたことや知っていることをどんどん載せていこうと思います☆

どうぞよろしくで...