更新日: 2011-08-15 15:12:36

クサウラベニタケとウラベニホテイシメジの見分け方

著者: kopamijin

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2040

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kabacchi

 キノコ狩りの季節ですが、ウラベニホテイシメジという食べられるキノコと、クサウラベニタケという食べられない毒キノコがあり、非常によく似ています。

 クサウラベニタケ(毒)とウラベニホテイシメジ(食用)の見分け方です。

STEP1 カサの表面

クサウラベニタケとウラベニホテイシメジを見分けるには、カサの表面を見ることです。

クサウラベニタケはカサの表面に霜が降りたような白い粉がうっすらと吹いています。逆にウラベニホテイシメジにはそのような粉末は見られず、薄くコーティングされたような光沢があります。

STEP2 見た目のイメージだけで判断するのは危険

クサウラベニタケは細くひょろひょろしたイメージがありますが、中には太くて立派なものもありますので、そういった見た目のイメージだけで判断するのは危険です。

STEP3 クサウラベニタケ

キノコに精通した人でも時に間違ってしまうぐらいウラベニホテイシメジとそっくりですから、上記はあくまでも参考にして、確信がもてない場合には食べないというのが最適な方法です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

55

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kopamijin

はじめましてkopamijinです(≧ω≦)

自分が分からなくて調べたことや知っていることをどんどん載せていこうと思います☆

どうぞよろしくで...