更新日: 2011-08-22 11:02:18

家庭用プリンタのインク代を抑える方法

著者: kopamijin

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 527

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 246-You

これから年賀状の季節。プリンタを使おうと思ったらインクがない、購入使用にも高い、とお悩みの方も多いでしょう。

しかし、プリンタのインク代をごく安く抑える方法があります。

STEP1 オススメ

なのは互換インク・リサイクルインクを使うという方法です。

 互換インクというのは、プリンターメーカーが販売しているインクと互換性のあるインクカートリッジのこと。

 リサイクルインクというのは、プリンターメーカーのインクカートリッジを回収して再びインクを充填したインクカートリッジのこと。

STEP2 純正インク

じゃないとプリンターが壊れる、などと考える人もいるかも知れませんが、インターネットを使って評判を調べてから買えば、そういう心配も最小限に抑えられます。

 一番いいのは、保証付きの互換インクを購入すること。ヤフーショッピングや楽天市場など大きなショッピングモールを探してみると、1年保証のついた互換インクが売られています。実際に購入してみると、インク詰まりや認識不良などで使えないこともあります。でもちゃんと交換してくれるので、安心して使うことができますよ。


 ただ、インク詰まりのまま使い続けると、印刷ヘッドが詰まってしまい、故障の原因になることもあるので、そういう意味で純正品よりは注意が必要です。

 印字の様子がおかしい(色が変な感じ)と思ったら、ノズルチェックなどを行ない、色が出ていないカートリッジについては保証書に従って交換をお願いしましょう。

まとめ

 保証なしで安い互換インクやリサイクルインクもありますが、こういった商品はオススメしません。必ず保証があるかどうかを確認して購入するようにしましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

89

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kopamijin

はじめましてkopamijinです(≧ω≦)

自分が分からなくて調べたことや知っていることをどんどん載せていこうと思います☆

どうぞよろしくで...