更新日: 2011-07-20 18:13:28

知って得する野菜の豆知識~ねぎ編~

著者: hiroyang30

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1253

Okgn btn gudie info favorite

1

関連タグ:

はじめに

Photo by hiroyang30

お鍋やすき焼きなどに欠かせないねぎ。
その他湯豆腐などの薬味などにも欠かせませんね!
そんなねぎの知って得する豆知識!

STEP1 ねぎにはビタミンAやC、βカロチンなどが含まれています。

もちろん葉ねぎと白ねぎでは栄養の含有量が違い、
緑色に育った葉ねぎの方が太陽に当たって育った分栄養豊富なようです。

白い部分には糖質が多く含み、
緑の葉にはカロテンやビタミンCカルシウム、鉄などが豊富。
酢味噌など酢を使った料理と合わせて食べれば、
ねぎの血液サラサラ効果は倍増します。

STEP2 その他にもねぎにはカルシウムを多く含みます

カルシウムは骨や歯を丈夫にする重要な成分で骨粗しょう症予防効果的です。

ねぎに含まれる鉄は貧血を予防し、カリウムは高血圧を防ぐ効果があります。
また、ねぎ特有の辛み成分『アリシン』は白ねぎに多く含まれ、
食欲を増し胃のもたれを防ぐ消化促進作用や、
体を温め冷え性を防ぐ血行促進作用がある。

STEP3 美味しいねぎの選び方:

白ねぎ(根深ねぎ)は緑と白の境目がくっきりと分かれており、
白い部分が長く締まっているものを選びましょう。
乾燥しててふかふかしているものはあまり美味しくありません。

葉ねぎは葉の緑色が鮮やかで濃く、ピンとしているものを選びましょう。

まとめ

関東にはねぎの名産地が多く存在します。
埼玉県深谷市の深谷ねぎや
群馬県下仁田町の下仁田葱など
これからの寒い時期に美味しくなるねぎがいっぱい出回ります!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

72

関連タグ:

ネギ太さんのコメント

2010/11/11 02:23:28

西日本最大のねぎ生産地が、米子市をはじめとする鳥取県西部。
その米子市のイメージキャラクターは、特産の白ねぎをモチーフにした「ヨネギーズ」です。
http://www.yonago-city.jp/yonegees/index.htm

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hiroyang30

どうもはじめまして( ´・ω・`)

生活で使えるネタ
(主に元八百屋目線の「買う時のタイミング」など
割とマイナーな所から)
を始め、その他「...

必要なもの

ねぎ