更新日: 2010-12-08 11:30:33

お子さまのたんこぶやあざにはコレ!

著者: csyg

編集者: hi'ilani

閲覧数: 314

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by inucara

子供って本当によく転びますよね。
小さな怪我をするたびに病院へ運ぶわけにも
いかないくらいに転びます。
万が一、たんこぶが出来てしまったときはコレで
のりきってみてくださいね^^

STEP1 まず砂糖には硬くなった細胞を緩ませる働きがあり、

極陰性の砂糖がこぶの熱をとる働きがあります。
(陰性とはある刺激に対して反応しない事。陰性⇔陽性)

そして砂糖水にすることにより、
血流がアップし、浸透圧の関係で腫れがひくという
効果があります。

STEP2 <方法>

砂糖大さじ4杯に水を少し入れてよく練ります。
ネバ~っとするまで練りまわしてください。

STEP3 それをガーゼにとって、たんこぶやアザの部分に

あてると早く腫れがひきますよ。
少々のことなら病院いらずです。

まとめ

砂糖や水の分量は神経質にならなくても大丈夫。
ポイントは粘りがでることです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

16

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
csyg

1歳満たない女の子ママです♪

エステはフェイシャルもボディも大好き。
気づいたらもう10年通っています。
最近手作り化粧水を始めたら、
肌のキ...