更新日: 2011-07-21 23:15:56

RailsでRESTっぽいクールなURIを実現する

著者: とはえ

編集者: kumapis

閲覧数: 610

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Railsでhttp://okguide.okwave.jp/guide/12 のようなURIを実現する方法についてのガイドです。

STEP1 config/routes.rbを以下のように編集します。

ActionController::Routing::Routes.draw do |map|
map.resources :guides
end

STEP2 rake routes

を実行すると、現在のroutesの設定がわかります。

guides GET /guides(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"index"}
POST /guides(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"create"}
new_guide GET /guides/new(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"new"}
edit_guide GET /guides/:id/edit(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"edit"}
guide GET /guides/:id(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"show"}
PUT /guides/:id(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"update"}
DELETE /guides/:id(.:format) {:controller=>"guides", :action=>"destroy"}

実行してみると、7つ設定が出力されます。
上から順に説明すると下記の通りです。
・リソースのリスト
・リソースの新規作成
・リソースの作成用
・リソースの更新用ページの表示
・idで識別されたリソースの内容を返す、
・idで識別されたリソースの内容を更新する
・idで識別されたリソースの削除

STEP3

rake routesを行うと対応するcontrollerとメソッドが表示されるので、あとはそのcontrollerと対応するviewを作成すれば完了です。

まとめ

map.connectを多用しないこと。
map.resourcesを使う方が今風。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

53

関連タグ:

retosuさんのコメント

2012/04/05 14:19:09

ためになった

tohae_hogeさんのコメント

2010/11/26 23:25:57

a

とはえさんのコメント

2010/07/10 05:16:06

a

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
とはえ

こんにちはこんにちは!ab

必要なもの

rails2.3.7