更新日: 2010-12-09 10:26:17

残り湯を使ってお風呂上りに肩こり防止

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 348

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by mah_japan

入浴剤を使った残り湯。そのまま流してしまってはもったいない。残り湯を使った肩こり防止方法があります。タオル一枚用意すれば簡単にできるので一度試してみてください。

STEP1

用意するのはタオル一枚。これで蒸しタオルを作っていきます。入浴剤を入れた香りのいいお湯を再利用。タオルをお湯につけて絞って蒸しタオルを。お風呂から上がったときに、そのタオルを肩にかけます。

STEP2

肩にかけたまま、髪の毛を乾かしたりスキンケアをしたり。温かい蒸しタオルが肩こりを軽減させてくれます。

まとめ

タオルさえ準備すればできる簡単なケア方法なので手軽に取り入れやすいです。普通のお湯でもいいですが、やっぱりいい香りの入浴剤を使った日にはぜひやってみてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...