更新日: 2011-02-24 19:47:51

旬の食べ物を美味しく食べるコツ!~大根編~

著者: hiroyang30

編集者: イヤイヤイヤイヤ

閲覧数: 234

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hiroyang30

食卓には欠かせない、大根。
冬大根はこれからが旬を迎えるお野菜です!

STEP1 寒くなればなるほど大根の美味しさが増します。

寒くなれば寒くなるほど水分を多く含むようになり、
甘みが増して煮込み料理などに最適になります!

STEP2 大根は大きく分けて2種類の食べ方に分けられます。

葉元から半分までの部分は甘みが強く煮込み料理に適しています。
逆に根元から半分までの半分は辛味が強く、すりおろして生で食べます。
一番甘みが強いのは真ん中の部分です。この部分を使ってふろふき大根で
食べると最高!

冬大根はこの境目があまり無いのが特徴です。

STEP3 美味しい大根の見分け方

なるべく葉付きで、かつ葉が緑でいきいきとした物を選びましょう。
水分の蒸発が少なく、実にぎっしり美味しさがつまっています。
また、葉元がスカスカだと「す」が入っている可能性があります。
重みがあり、傷が少ない(根などの窪みなども)大根を選びましょう。

買ったらすぐに調理しましょう。水分の抜けない早いうちに食べるのがコツですよ!

STEP4 冬大根は生で食すよりも煮込み料理で食べるのが

最も美味しく食べるコツです。
ふろふき大根やぶり大根、おでんやひき肉あんかけなどなど・・・
考えるだけでよだれがでてきちゃいますね(^^;

冬大根は甘みが強いので、肉料理との相性バツグンです!

まとめ

夏大根とはまた違った美味しさを楽しむのが旬を味わうコツ!
冬大根の美味しさを是非ご家庭で!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hiroyang30

どうもはじめまして( ´・ω・`)

生活で使えるネタ
(主に元八百屋目線の「買う時のタイミング」など
割とマイナーな所から)
を始め、その他「...

必要なもの

お店でゆっくり目利きする時間、ですかね(^^;