更新日: 2011-01-04 17:44:22

文学作品をより深く楽しむ方法

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 236

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by いなみわけ

文学作品は、誰でも気軽に読む事ができます。しかし、一つの作品には、一度読んだだけでは気づかない事が数多くちりばめられています。また、誤解して読んでしまうことも起こり得ます。私も、何度も読んだ作品でも、他人から言われて初めて発見することがありますが、それが文学の楽しみでもあります。他の人、特にその道の専門家が、その作品に対して、どんな「読み」をしているのか、それを知る方法があります。

STEP1

まず、ネットで「国文学研究資料館」と検索してみてください。次に、開いたページの「データベース」という項をクリックします。

STEP2

そして、「国文学論文目録データベース」という項がページの中ほどにありますので、クリックします。すると、国文学の論文を検索できるページが表示されます。

STEP3

この検索画面を使用すると、現在までに出された国文学の論文を、自由に検索することができます。例えば、「太宰治」と検索すると、太宰治に関する論文の目録が表示されます。そこには、掲載雑誌名が書かれていますので、後はその雑誌を、図書館などで探せば良いわけです。

まとめ

目録は年代順に表示されますので、検索で一番最初に表示される論文が、およそその分野の最新の論文であるといえます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

21

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。

必要なもの

インターネットの環境