更新日: 2010-11-06 20:14:49

セールス電話、セールスをうまく断る

著者: toku-shite

編集者: toku-shite

閲覧数: 195

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by toku-shite

「いりません」とハッキリとは
断りずらいですよね。
でも話を長く聞くのもその気に
させるようで。。。申し訳ない。

そんな人はこんな感じで断って
みてはいかがでしょう。

私はいつもこうやって対応してます。
相手もイヤな感じにならないようですし。
短くカタがつきます。

STEP1

セ「○○ですが、お母さん(←私のこと)いらっしゃいますか?」

STEP2

私「お母さんいません」

STEP3

セ「えっと、おうちの人はいますか」

STEP4 私「子供なので分かりません。すみません」

↑明らかにあなたが親でしょ・・?
と思われてもいいんです。
かえってそれがいいと思います。

もしくは「家の者じゃないのでわかりません。すみません」
↑じゃぁ・・あなたは誰??
と思われてもいいんです。

まとめ

あくまでも「買わない、いらない」という
アピールをすることが大事です。
明らかに「嘘」をついていると
思われたほうが諦めもつくようで
すんなり電話を切りますし、
帰っていただけますよ。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

36

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
toku-shite

はじめまして。

のんきな主婦をさせていただいてます。

趣味は
「楽しむこと」
「楽しみつつ得すること」

目標は
「キレイになること...