更新日: 2010-11-05 12:56:20

うつ病になる思考パターン

著者: トーキョー145

編集者: トーキョー145

閲覧数: 233

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Double Image Photography

ストレス社会のなかで、うつ病に苦しむ人が増えている。
うつ病は脳内物質が不足することか原因のひとつであることが分かっているが、物事の考え方からも引き起こされる。

STEP1

つまり、物理的な面と、精神的な面の両方がその原因であることが分かってきた。
物理的な面は、投薬が必要となるが、精神的な面を治療するには、認知療法、自分で自分を見つめることが必要だ。

STEP2

うつ病の思考パターンで特徴的なのは、自分を哀れに思うことだ。自己憐憫とよんでいる。
人間関係のなかで、自分を敗者としてとらえ、何か起きたとき、自分で自分を哀れむことを続けていると、確実にうつ病になる。

まとめ

自分はよくやっているのだが、相手が悪い。相手が強引だ。相手が強い。相手がひどい。
こうしたマイナス思考を捨てさることが、うつ病からの脱出のポイントだ。
気楽に考えることも大切だ。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

8

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

元、新聞記者(経済関係)です。ビジネス関係の原稿を書いてきました.これまでの経験で知っていることや学んだことをお伝えしていきたいと思います.
コメントを...

必要なもの

プラス思考。