更新日: 2011-07-19 14:11:30

日本のアイドル市場が変わる?!新韓流ブーム。

著者: 森山まなみ

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 724

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 森山まなみ

この夏のK-POPアイドルたちの席巻は記憶に新しいところ。<KARA>の渋谷ゲリラライブ、<少女時代>のデビューイベント2万人動員はワイドショーを賑わしましたね。
今、第2次韓流ブームが起きているのです。

STEP1

第1次ブームはオバちゃま方のアイドル「冬のソナタ」のヨンさまから。そして、東方神起の登場でK-POP人気はブレイクし、今年はガールズ・グループの日本デビューラッシュとなりました。この第2次でファン層が若い世代に広がったようです。

STEP2 注目のK-POPアイドル♪

世界進出に照準を合わせて厳しくトレーニングされ、実力とルックスを兼ね備えたアイドルグループが新韓流を率いています。

<KARA>
ヒップダンスが話題。韓国トップの人気グループは日本でも熱烈歓迎です。日本デビュー曲「ミスター」は、オリコン初登場5位を記録しました。


<少女時代>
アジアNO.1!ガールズ・グループの大本命。パーフェクトな“美脚”とモデルばりのヴィジュアルに熱狂する10代20代の女性ファン多し。日本デビュー公演で約2万2000人を動員しました。

<4Minute>
可愛くてカッコイイ、独特の都会的スタイリングとパフォーマンスでファンを魅了しています。ガールズグループでは日本で最初にデビューした、全員1990年代生まれの新世代K-POPアイドル5人組です。

<超新星>
男性ダンスヴォーカルグループ。身長180cm以上のイケメン6人組。母娘でのファン多数。

<BIG BANG>
全員が87年~90年生まれというニューエイジでHIPHOP新世代グループ。今年7月には女性誌frauの表紙に。2009年に日本でメジャーデビューした実力派HIPHOPグループです。

まとめ

日本のアイドルが不振の中、上陸した韓流アイドルグループのは勢いは止まりません。
ヴィジュアルはさることながら、聴いてみたら曲のカッコ良いこと!これはぜひ生で観たい聴きたい!!コンサートは期待大です。
チケぴでは韓国公演のチケットも買えるようになったし、ついでに旅行もしたくなりますね。

同性からも好かれるK-POPガールズ・グループの席巻に日本の女性アイドルたちの危機感はどれほど?made in Japanの対抗馬の出現はあるのでしょうか。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
森山まなみ

森山まなみ

OL兼キャバ嬢を10年目で脱サラして、原作シナリオやケータイ小説・コラムなど、しがないモノカキとしてイロ②なトコで日々奮闘してます。 ...