更新日: 2010-11-04 19:49:14

給料日にこそ貯金をするチャンスです

著者: d-hikaru

編集者: d-hikaru

閲覧数: 263

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by LAsachi

「余ったら・・・」という考えでは貯金はできません。給料日こそ貯金ができるチャンスなのです!!

STEP1 まずは、給料を用途別で振り分けましょう。

①住宅ローン、授業料などの固定費
②電気水道光熱費などの変動固定費
一年間のだいたいの平均の金額を予定費して考えます。
あまれば繰越し、年度末に清算します。

STEP2 ③一定額の預金を取り分けます。

Photo by yto

貯金①将来を考えて、いずれ出て行くまとまったお金用
貯金②固定資産税、自動車の車両税などの支払い用
貯金③純粋な貯金
と、それぞれ別通帳に入れます。

STEP3 自分の中でルールを作ります。

たとえば・・・
①週末は予算があまったらすぐに貯金箱に入れる。 
②足りなかったら翌週少し我慢する
③無理はしない
時には贅沢も必要です!
④自分用のおこづかいを定める
自分用にお金があると精神的に楽になります。

まとめ

無理をしない程度に、先に貯金をとっておくのがポイントです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

10

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する