更新日: 2011-07-20 15:40:45

さつま芋をレンジで美味しくふかす方法

著者: kazusato

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 824

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kazusato

秋たけなわ。子供さんの居るご家庭では、芋ほりで収穫したさつま芋が沢山あるのでは?本格的な焼き芋や蒸かし芋は面倒という方も多いはず。
そこで、レンジで簡単に美味しい蒸かし芋を作ってみましょう。

STEP1 まず、濡らしたキッチンペーパーで洗ったさつま芋を包みます。

その上からラップで巻きます。

STEP2

1個500g程度のもので、レンジの弱で5分間、その後強(500W)で2分間加熱をします。かなり熱くなっているので取扱いにはご注意を。しっとりとしたふかし芋の出来上がりです。

STEP3

さわれる程度の温度になったら、ラップとキッチンペーパーを外して召し上がれ。塩やバターを塗って食べても美味しいです。

まとめ

ペースト状にして、スイートポテトやポタージュ、などに利用できます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kazusato

この不況で旦那さんがリストラ!
再就職はしたものの、給料は大幅ダウン…。
節約に突如目覚めなくてはならなくなった今日この頃。
明るく元気な節約ライフ...