更新日: 2010-12-08 21:13:11

パソコンの充電を長時間のまま保つ方法

著者: SpringLake

編集者: SpringLake

閲覧数: 428

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by masatoshi_

パソコンは、長年使用していると、だんだん充電の長さが短くなってしまいますよね?それを防ぐ方法をパソコン関係で働く社員さんに教えてもらったのでご紹介します。

STEP1 パソコン使用中には、充電コードをささない

充電コードをつなげたまま、常に充電した状態にしておくと、パソコンがその状態に慣れてしまい、消耗率が高くなり、寿命が早くなるそうです。なので、使用していない間に充電し、使用するときには充電コードをはずして使用しましょう。

こんな意外にも簡単なことで寿命が縮むのを防げるんです!ぜひお試しを。

STEP2 一定の場所に置いておく

パソコンを持ちあるくなど、おき場所をしょっちゅう動かしているとやはり故障しやすくなります。なぜならば、衝撃や摩擦がパソコンを少しずつ傷つけるからなんですね。なので、むやみやたらと動かさず、一定の場所においておくようにしましょう。

STEP3 他の電子機器を近くにおいておかない

他の電子機器(特に電波の出るもの)を近くに置いておくと、パソコンが混乱し、故障しやすくなります。なので携帯など電子機器はパソコンのそばに置かないようにしましょう

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
SpringLake

ガイドでは、アメリカ現代史や英語に関することを中心に、「がんばらなくても喋れる様になる英語」のハウツーをご紹介していきます。