更新日: 2010-11-03 05:35:34

昆布でだしを取る方法

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 241

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by sagamikomati

昆布だしは、すまし汁や澄んだ椀物にぴったりです。
おいしいだしをの取り方をご紹介します。

STEP1 出汁をとる昆布の選び方です。

・よく乾燥していること
・肉厚で香りがいいこと
・緑褐色の艶やかなもの

避けたい昆布は、黄色っぽくツヤがないもの、黒すぎるのです。

STEP2 昆布だしのとり方手順です。

1.まず昆布は、ぬれ布巾で汚れをふき取り、昆布に切り込みを入れます。
2.下ごしらえしたこぶを、30分~1時間ほど鍋の水に浸けます。
3.つけしみたら火にかけ、2~3分煮出し沸騰寸前で火を止めます。アクがでたらすくい取ってください。
4.出汁がとりあがったら昆布は取り出します。

まとめ

昆布の表面の白い粉のようなものは、汚れやカビではありません。だしをとる前に水で洗っては、うまみ成分が流れ出てしまいます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...

必要なもの

鍋 水 昆布