更新日: 2010-11-23 19:42:18

ワーキングホリデービザを取得する方法

はじめに

Photo by オーストラリア留学センター

異なった文化の中で休暇を楽しみながらその間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認めるビザです。 そこで今回はワーキングホリデービザの取得方法を説明します。

STEP1 まずは申請に必要なものを準備。

1. パスポート (有効期限が一年以上あるもの)
2. クレジットカード(Visa / JCB / American Express / MasterCard / Diners Club Internaional / Bankcard)
3. ブラウザ (Internet Explorer6以上)
4. E-mailアドレス (申請完了後にワーキングホリデービザが発行されると、オーストラリア政府(移民局)からビザ発行案内メール - VGN(Visa Grant Nortification) がE-mailで届きます)
5. プリンター (念のためVGNメールを印刷して入国時にパスポートと一緒に持ってくることをお勧めします)

STEP2 申請画面をクリック↓して、

Photo by オーストラリア留学センター

https://www.ecom.immi.gov.au/visas/applyNow.do?form=WHM
「I have read and agree to the terms and conditions」をクリック。

STEP3

Photo by オーストラリア留学センター

右下の「Next」をクリック。

STEP4 申請画面(質問項目)スタート

Photo by オーストラリア留学センター

日本語訳は下記をクリック!
http://www.aswho.com/visa/wh/online/step1.htm

※中略(このあと全部で12ページほど質問項目が続きます)


STEP5 ビザ申請費用のクレジット決済画面

Photo by オーストラリア留学センター

※申請料$235(2010年11月現在)。約18,800円。
一番下の「Submit application」をクリックすると決済完了!

STEP6

最後にTransaction Reference Number (TRN)を控えることをお忘れなく!

TRN番号はe-VISA申請が受理された事を証明する重要な番号です。TRN番号は必ず控えるか、印刷してください。

STEP7

Visa Grant Notification(VGN)メールを印刷

申請完了後、移民局よりVisa Grant Notification(VGN)メールが届きます。無事に申請が受理されビザが発給されたお知らせメールです。
渡航の際はVGNメールを印刷してお持ちになる事をお勧めします。

お疲れ様でした!

まとめ

●申請をSAVEする
申請画面の左下に「SAVE」ボタンがあります。
申請は途中でSAVE(セーブ)して、後日途中から申請を再開することも出来ます。このとき、IDとPasswordを控えることをお忘れなく!
こちら↓をクリックして
https://www.ecom.immi.gov.au/visas/performRetrieve.do
IDとPasswordを入力すればSAVE画面から申請を再開出来ます

●ビザ申請進捗画面
申請したビザの進捗状況を自分で確認することが出来ます。
こちら↓をクリックして
https://www.ecom.immi.gov.au/inquiry/query/query.do?action=evisa
上からTRN、生年月日、パスポートナンバー、国籍を記入、選択してNEXTへ進むと、現在の申請状況が確認できます。

http://www.aswho.com/

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

11

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

オーストラリア留学センターグループ公認のOKGuideです。オーストラリア留学に必要な、ノウハウを更新していきます!

■オーストラリア留学センター ...

必要なもの

1. パスポート (有効期限が一年以上あるもの)
2. クレジットカード(Visa / JCB / American Express / MasterCard / Diners Club Internaional / Bankcard)
3. ブラウザ (Internet Explorer6以上)
4. E-mailアドレス (申請完了後にワーキングホリデービザが発行されると、オーストラリア政府(移民局)からビザ発行案内メール - VGN(Visa Grant Nortification) がE-mailで届きます)
5. プリンター (念のためVGNメールを印刷して入国時にパスポートと一緒に持ってくることをお勧めします)