更新日: 2011-03-28 16:07:20

マクドナルドやスターバックスなどのフリースポットとは

著者: trick or treat

編集者: おばばばば

閲覧数: 1591

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by S_e_i

 近年店舗などに増えている「フリースポット」について説明します。
 このフリースポットを活用して、店内で快適に過ごしましょう。

STEP1

Photo by yto

 フリースポットとは、無線LANでインターネットができる環境を来店客に提供するサービスのことです。フリーとつくだけあって、来店者は基本的に無料でインターネットをできます。
 喫茶店・ホテルがこのサービスを提供しています。

STEP2

 来店者のメリットは様々で、ノートパソコンを持ち歩く方は、「メールの受送信、調べ物」といった自宅や事務所でインターネットをするのと同じように、インターネットができます。お茶を楽しみながらできるので快適に過ごせると思います。
 
 

STEP3

Photo by yto

 店舗のメリットとしては、集客のPRとリピートの可能性が出てくることです。
 これにより売上アップの可能性もあります。
 個人的見解ではあるが、スマートフォン・Ipadなどにも対応することもできるので、店舗側はこの環境を用意しておくのが望ましい。

まとめ

 通常業務をしながら、設備の管理などは難しい部分があると思います。提供する側は、メンテナンスを請け負う業者をつけておくことが望ましいです。
 また、利用者への接続マニュアルもしっかり用意する必要があります。
 

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
trick or treat

福岡で貧乏暇なしサラリーマンをしています。
仕事を通じて、知ったことなどをアップしていきます。

必要なもの

 店舗側に必要なものは、インターネット回線・無線LANを構築する機器。

 来店者に必要なものは、インターネットができる機器。