更新日: 2010-11-02 23:25:17

光の波長とは

著者: hanachan84

編集者: hanachan84

閲覧数: 341

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hanachan84

光は、波の性質と粒子の性質があるといわれています。
光の波長ってどれくらいなんでしょう?

STEP1 波といえば、一般的には山と谷があるイメージですよね。

その山と山、谷と谷の間の長さを「波長」と呼びます。

STEP2

光には、波長の短いものから長いものまで、いろいろな種類があります。
中でも、わたしたちがふだん目で見ることのできる光を「可視光」とよんでいます。
可視光の波長は、だいたい400~800ナノメートルくらいです。
波長が短い方が紫色で長い方が赤色です。
この間で、いわゆる虹の七色(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)が連続的につながっています。

これより小さいものが紫外線、大きいものが赤外線です。

ちなみに、1ナノメートルは、10億分の1メートルです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

29

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する