更新日: 2011-08-24 10:50:54

大人になると丸暗記できなくなる?脳の記憶システムについて知る方法

著者: shiro-chang

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1175

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jediduke

子供の頃は なんでもすぐに覚えられたのに、大人になると覚えにくい、覚えても時間が経つと忘れてしまうなんて事はないですか?

これは記憶力の低下とは関係ありません。
大人になると脳の記憶のシステムが変わるからなのです。

STEP1 『今持っている記憶と繋がらないものは覚えられません』

そもそも脳は生きていくために必要な事しか覚えないようにできています
何かの習得のために反復練習したりしますよね これは何回も同じ情報を脳に与える事によって
「これは 生きていくために必要かも」
と脳に錯覚を起こさせることによって記憶させる方法なのです
子供の頃は あまりにも記憶が少ないので この方法でも長期間 記憶を維持できますが 
大人になると 記憶の量が膨大になるので記憶する事柄の重要度で取捨選択がおこなわれます

なので寝ている間に今までの記憶と繋がりがないものは 容赦なく捨てられます

STEP2 『覚えられないのではなく 思い出せない』

子供の頃は記憶の絶対量が少ないので、思い出す労力もさほど必要ありません
なので よく
「そんなに よくアニメのキャラクターの名前を覚えているなあ」
と関心したりしますが
実は大人の方が圧倒的に記憶している量は上です
その膨大な記憶の中から探し出すのは大変ですよね

その中で「覚えられなくなった」や「ど忘れ」といった錯覚がおこります

本当に忘れていたら 
「それ◯◯じゃない?」と言われても
「そうそう!それ!あースッキリした!」とはなりませんよね(笑)
記憶の中にあるから 思い出してスッキリするのではないでしょうか^^

STEP3 「脳科学」

最近では 様々な脳に関する本がでています
同じ時間を使って何かを効率良く習得するなら 
脳のシステムを知っておいて損はありません

脳科学は今や立派な学習ツールだと思うので
利用してみてはいかがでしょうか^^

まとめ

一番怖いのは「わかっている」つもり
だと思います
少々面倒臭くても 一つ掘り下げて調べたり 考えたりする癖をつけると
格段に記憶の定着率があがりますよ^^

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

55

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する