更新日: 2011-07-19 12:02:20

授乳初期のお菓子について

著者: 豆柴モモ

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1037

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by hirohama

経験したことがない人にはわからないかもしれませんが、

赤ちゃんが生まれて母乳をあげ始めると、やたらと甘いものが食べたくなります。
※ 人によって違うかもしれません。

これってどうしたらいいんだろう?
何か病気なんだろうか?

と思うほどです。

STEP1 実際、おっぱいをなめてみるとわかるのですが、結構甘いです。

これだけ甘い飲み物を体で作っているのですから糖分をとりたくなるのは当然です。

STEP2

しかし、体質によってはお菓子などの乳製品や油脂成分によっておっぱいが詰まってしまうことがあります。

そのため、食べるものを選んだほうがいいと思います。
乳製品や油脂の含まれていない甘いもの。
つまり和菓子系のほうが、イイと思います。

STEP3

ただし、授乳がうまくいくようになってつまりなどがなくなったら

「食べたい!」という欲求を無理に抑えるストレスのほうが体に悪いと思います。
ある程度は自由に食べましょう。

「赤ちゃんが欲しいって言うんだもん」
と少し楽天的に考えたほうがいいと思います。

STEP4

甘いものを食べても、母乳として出るので体重はそれほど増えません。
増えるようなら過剰気味です。
少し調整しながら、体重が増えない程度になら好きなものを食べましょう。

まとめ

食べたい気持ちを抑え過ぎてストレスを感じるくらいなら好きなものを食べたほうがイイと思います。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

114

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
豆柴モモ

埼玉在住の「豆柴モモ」です。

・メーカー勤務
・メルマガライター
・行政相談業務
・ミステリーショッパー

などなど経験。「知識は浅く広く...