更新日: 2010-11-02 00:35:44

ExcelVBAでの空白セルの判断方法

著者: 信長JAPAN

編集者: 信長JAPAN

閲覧数: 6963

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 信長JAPAN

ExcelのVBAでセルに文字(数字又は文字)が書かれているかの判断に”Empty”を使用すると、スペースのみ入力されていても空白と判断されませんよね。

STEP1

余分な空白を取り除いて桁数がゼロかどうか判定してみましょう。
If Len(Application.Trim(ActiveCell)) = 0 Then MsgBox("空白セル") End If

まとめ

ExcelVBAは一回やれば覚えますよ。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

18

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
信長JAPAN

織田信長を愛する新米監督です。

徳永英明が好きです。

よろしくお願いします。

必要なもの

ExcelVBA