更新日: 2011-03-28 18:17:03

子供に「起きなさい」と言ってはいけない。

著者: toku-shite

編集者: おばばばば

閲覧数: 1070

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by toku-shite

「え?それじゃ起きないよ」って思いますよね。
でも違うんです。
ちょっと言い方を変えるだけなんです。

STEP1 数年前にとある先生の講演会で

子育てについていろいろ伺いました。
その中でも印象深かったのが

「~しなさい」と言っては
いけないというものでした。

「~しなさい」と親が言うと
子供は自分で考える能力が
低下するというものでした。

また、「勉強しなさい」と言えば
「やろうとしてたのに!」と
反発することも。

STEP2 結論は

「事実だけ教えてあげてください」
ということでした。

「起きなさい」 → 「7時ですよ」
「食べなさい」 → 「ご飯出来たよ」
「やめなさい!!」 → 「危ないからやめようね」

などなど。

まとめ

数年実践していて思ったことは
「なるほど」ということ。

人間なのでカーッとなって
怒ってしまうこともありますが
基本的にこれを頭に入れて会話すると
子供も素直に受け入れてくれるように
なりました。

「~なさい」をぜひ卒業なさってみてください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

91

toku-shiteさんのコメント

2010/11/06 22:02:42

hosokawakさん
コメントありがとうございます。
そうかもしれませんね。
直させていただきました。

hosokawakさんのコメント

2010/11/05 21:29:01

最後の一行は
「〜なさい」をぜひ卒業なさってみてください。
にするとよろしいかと思います。(一貫性からすると「〜しなさい」を、ですが文例との整合性を重視)

toku-shiteさんのコメント

2010/11/02 22:32:36

shoeliveさんコメントありがとうございます。
私も数年前に聞いた時に「なるほど」と思いました。
一人でも多くの方に知っていただければと思い
投稿しました。

shoeliveさんのコメント

2010/11/02 21:27:57

なんだかすごく納得。うまいやり方ですね。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
toku-shite

はじめまして。

のんきな主婦をさせていただいてます。

趣味は
「楽しむこと」
「楽しみつつ得すること」

目標は
「キレイになること...