更新日: 2010-11-01 20:53:09

PHPで画像を取得、保存する方法

著者: 信長JAPAN

編集者: 信長JAPAN

閲覧数: 245

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 信長JAPAN

PHPで画像を取得、保存する方法です

STEP1 とりあえずこれでできます。


しかし、これだと画像を入れた変数$tempが文字列として出力されますが、 1行目の、echo "あいうえお";をコメントアウトするとブラウザに画像が表示されるだけで、fopen,fwriteはきちんと処理されているのにechoの出力が無視されます。

STEP2

echo "
"; echo "; で表示されているのではなく echo $temp; で表示されています。

STEP3

ついでに保存されたファイルではなくてブラウザに表示されている画像ファイルを右クリックで保存してバイナリエディタでもテキストエディタでもいいから開いて最後の部分をみてみましょう。
STRING
が見事に埋め込まれているから >で「Content-type」が(text/htmlでなく)image/gifになっていると思います。

STEP4

ここら辺の挙動も確認してみると自分の開発環境だと変なんですよね。
header("Content-Type: image/gif"); を入れる入れないで見た場合 右クリックでの保存時とプロティ ・入れた場合 ファイル名:●● ファイルの種類:GIFとBMP プロパティの種類:GIF イメージ ・入れなかった場合 ファイル名:●●.htm ファイルの種類GIFとBMP プロパティの種類:HTML Document ということでIEだと勝手にヘッタから解釈してやってくれています。

まとめ

だからFirefoxではheader("Content-Type: image/gif");を入れないと echo $temp;をそのままの文字列として出力しましょう。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

18

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
信長JAPAN

織田信長を愛する新米監督です。

徳永英明が好きです。

よろしくお願いします。