更新日: 2010-11-01 20:47:21

唐辛子の干し方

著者: 信長JAPAN

編集者: 信長JAPAN

閲覧数: 579

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 信長JAPAN

沖縄物産展などで唐辛子の生を買うと、4、5日はもつといわれますよね。
たいてい、保存するなら泡盛かオリーブオイルにつけてと教わりますが、一番使いやすい方法で保存するのなら、干す方法がいいのではないでしょうか。

STEP1

唐辛子は、関東地方標高100m程度の場所で.大体8月から11月が収穫機です。この時期に乾燥した日が続く時期があり.これを狙って収穫します。 つまり.根から引き抜きます。

STEP2

そのまま.雨のあたらない軒下等にさかさまにして.つるしておき.約1ヶ月が葉が手で砕ける程度に乾きます。 葉をつけたまま収穫するのは理由があります。葉から水が蒸発するので乾燥が速いのです。実だけですと乾きにくく.軒下に置いておくと初秋では1週間程度で腐ります。

STEP3

11月になれば.最高気温が10度程度になりますので腐りにくくなります。 冷蔵庫に放置しておけば1ヶ月ほどで乾くのではありませんか。

まとめ

葉っぱ付きなら乾燥しやすいのです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

58

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
信長JAPAN

織田信長を愛する新米監督です。

徳永英明が好きです。

よろしくお願いします。