更新日: 2011-06-07 17:18:06

初期型PS3の熱対策

著者: 読書マン

編集者: airiiiii

閲覧数: 1968

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 読書マン

初期型は現行のに比べて発熱が凄いですよね。
これからの季節が、心配なあなたへ送る対策です。

STEP1

横置きの場合は後ろと右側はなるべくあける。後ろはコード類などでスペースは必然的に取られるので大丈夫だと思いますが、ラックの側面とPS3の右側をふさぐ様に置いてはだめです。(これが一番やりがちだと思います。)熱の逃場が後ろだけになるので壊れやすくなります。

STEP2

また、ガラス戸があるTVラックに収納する場合は、ガラス戸は開けた方がよいですね。熱がこもり壊れやすくなります。 PS3用のUSB冷却ファンが売られていますが、あまり効果が無いどころか、吸気口ををふさいでしまう商品があるのであまりお勧めできません。

STEP3

縦置きの場合は、上となる部分の空間をを開ける。その上に物を置いたりしない。理由は上で書いた右側が上になるためです。 熱とは別に縦置きの場合は、上の方が網目になるので液体や異物が混入しやすくなるので注意する。熱とは別に縦置きは安定が悪くなりがちなので転倒に注意する。HDDが入っているためHDDが壊れてしまう可能性が高いです。作動中は特に気をつけましょう。

STEP4

どうすればよいか…。 PS3のゴム足の下にインシュレーター(100円ショップの防振ゴムでもOK)をおき、CDと同じ大きさの扇風機をPS3に向ける。それかラックに熱がこもる場合、熱を排出するようにCDと同じ大きさの扇風機を配置する。

まとめ

まあこれでエアコンの無い部屋で30度を越える部屋で夏を2回越えても大丈夫でしょう。夏場は結構冷却ファンがうるさい時期なのでここら辺は仕様なので驚いてはいけません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
読書マン

読書マンです。

マンといいながら、実は主婦してます。

夫には内緒です。

必要なもの

インシュレーター(100円ショップの防振ゴムでもOK)
CDと同じ大きさの扇風機