更新日: 2011-07-24 21:36:42

出産して得すること☆教えます

著者: greenhype

編集者: kumapis

閲覧数: 984

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by marie_claire_camp

少子化と言われていますが、私の通っている産婦人科はいつもいつも混んでます☆妊娠して知らぬ間にさまざまな法律が変わっていたことに気付きました。今は子どもを産んだ方が得する時代?というかそれよりも妊娠がわかった瞬間からずっと幸せを感じ、その先もずっと幸せでいれる自信がわきます。女性は出産するとキレイになります。良いことだらけですよ☆

STEP1 ●出産育児一時金の支給額と支給方法が変わりました。

一人目の時より金額UP(得)してます。被保険者やその被扶養者が出産したときに支給される一時金は、38万円となっていましたが、平成21年10月から42万円に引き上げられました。診察代も無料です。(血液検査など以外)

STEP2 ●出産手当金

被保険者が出産のため会社を休み、事業主から報酬が受けられないときに、健康保険から出産手当金が支給されます。勤め先の健康保険に加入し、産後も加入し続けている人であれば、正社員のほか、契約社員やパート、アルバイト、派遣社員であっても対象となります。(任意継続被保険者は対象外)

STEP3 ●子ども手当

子ども手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな育ちを応援するという趣旨のもとに支給されます。子どもを養育している人に、中学校を卒業するまでの子ども1人につき、月額13,000円(2010年度)が支給されます。

STEP4 ●チャイルドシート補助金

チャイルドシートの着用促進、乗車中の乳幼児の安全・交通事故被害の軽減を図るため、購入費の一部を助成してくれる制度です。各市町村によって異なるが、6歳未満の子どもがいて、チャイルドシートを新たに購入することが条件のところが多いです。

まとめ

何よりも子どもがいるだけで家族の幸せは分厚くなります☆

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
greenhype

小学生の子どもを持つ主婦です。数か月前まではバリバリ働いてましたが現在専業主婦、幸せなマタニティライフを過ごしています☆2月に2人目を出産予定です。よろし...