更新日: 2011-08-23 14:52:19

<結婚式の招待状>返事の書き方

著者: sagamikomati

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1650

Okgn btn gudie info favorite

1

はじめに

Photo by june29

親戚や友人の結婚式の招待状を受け取った時、出欠席の返信を出しますね。
いつまでに出したらいいのか、何か書き足すのか、欠席の場合は??
そういった疑問を解消する、お返事のマナーです。

STEP1 ■返信方法

返信を投函するのは、招待状を受け取ってから3~4日のうちにしましょう。
出席にマルを付けるだけではなく、出席の後に「させていただきます。」と追記。
また「招待を受けてうれしいです、おめでとう!!」の思いを、余白に一言添えるのはマナーです。

返信はがきの表書きが、山田○○行などとなっている時は、行の字を消して様に書き換えます。
行を消す際に二重線で消すと「うち消す」の忌を現していますので、行の文字の上に寿の文字を重ねて書きます。

STEP2 ■欠席の場合

万一都合で欠席となってしまう場合の返信葉書の書き方です。
これはあまり急がずに返送してください。
「よくよく検討したけれど、都合で欠席します」という気持ちを現すためです。
もちろん余白には、欠席のお詫びを一言書き添えます。

STEP3 ■返信はがきは必ず

招待した側が一番困るのは、返信はがきを送らないことです。
出欠の返信をもって、招待客の席順を決めますので、招待をしてくれた方に迷惑をかけないよう注意しましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

149

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...