更新日: 2011-07-21 23:05:17

白熱灯を蛍光灯に変え目の疲れを予防

著者: mamesoccer

編集者: kumapis

閲覧数: 618

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by mamesoccer

秋の夜長は、読書やパソコンなど、照明の下で目を使う時間が長くなります。そこで気をつけたいのは、作業や年齢に合わせた明るさの調節です。

STEP1

パソコンなどで作業をするときは、手元とディスプレイの明るさの差をなくしましょう。明暗の差が大きいと目に負担がかかり、疲れやすくなります。また、画面に室内の照明が映りこまないようにするのも大切です。パソコンでの作業を長時間続ける人は、光沢のない画面を選ぶほうがいいでしょう。こうした照明の使い分けを心がけたり、白熱灯を消費電力が低い蛍光灯に変えることは地球にも明るい暮らしになります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

103

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
mamesoccer

マンガやスポーツがとても好きです(^▽^)/
興味深いものを日々書いていきます(*´∇`*)
読みづらい部分とかありますがよろしくおねがいします。