更新日: 2018-11-09 14:49:45

死神代行?漫画BLEACHのあらすじを大解説

著者: onikuniku0000

編集者: onikuniku0000

閲覧数: 563

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by https://www.shonenjump.com/j/rensai/bleach.html

週刊少年ジャンプで連載され、アニメ・映画・ミュージカル・実写映画化もされた長人気作品の「BLEACH」。一世を風靡するほどの人気を誇りましたが、実はまだ見たことがない!という人もいるのでは?今回、わかりやすいように概要をまとめてみました!

STEP1 BLEACHの作品概要


『BLEACH』は、「週刊少年ジャンプ」で久保帯人が2001年~2016年にかけて686話を連載したバトルアクションマンガ。
突然「死神」の力を得た黒崎一護を主人公に、虚(ホロウ)と呼ばれる悪霊や敵の死神たちとの戦いを通して彼や仲間の成長を描く。
コミックス1巻から74巻までの全世界累計発行部数は1億2000万部以上。2018年7月20日には福士蒼汰の主演による実写映画を公開。

STEP2 あらすじを紹介!


物語の初めは幽霊が見える体質の主人公、黒崎一護が死神であるルキアという少女と出会うところからはじまります。
結果として死神の力を吸い取ってしまった一護は、ルキアの代わりに死神代行として仕事をすることに。
その後は彼の周辺の人物も隠されし能力を解放していき、着実に一護は力をつけていきます。
霊界でのバトルや、新たなる敵との出会いによりどんどんストーリーが展開していき、パートごとに異なる世界観が展開されるのが魅力です。
いわゆる、エクソシストものとこれまでの王道バトルストーリーを掛け合わせた物語なのですが、西洋的な価値観と日本古来の浄土感をミックスしたオリジナルな世界観と、魅力的なキャラクターデザイン、個性にあった技やバトルシーンなどで年代を問わずに人気を博しました。
作者の久保帯人氏の世界観も熱狂的な人気があり、コミックスの巻頭にあるポエムや、「なん…だと?」「霊圧が消えた」などのセリフ回しはネットスラングとして定着するほどでした。
また、キャラクターやストーリーには作者の久保帯人氏が好きだった洋楽のタイトルなどが使われています。
これらはコミックスで作者みずから解説しており、ファンからも人気の高いコンテンツです。


主人公だけでなく、悪役や敵の魅力も高く、ヒール役にもファンが付くほどで、女性ファンもたくさんいました。

STEP3 実写映画がデジタル配信決定!

Photo by https://pixabay.com

2018年夏に公開された実写映画版「BLEACH」は、黒崎一護を福士蒼汰さんが演じたことでも話題となりました。

ほかのキャスト陣もとても豪華で、杉咲花さん、吉沢亮さん、MIYABIさん、早乙女太一さんなど早々たるメンツが脇を固めており、独特の世界観を実現することに成功し原作ファンからも高い評価を得ています。


そんな映画作品が、DVD/Blu-reyリリースを前にデジタル配信されています。

amazon prime等各映像配信サービスで配信がスタートしているので、もう一度あの世界観を味わいたい。見逃したから見てみたいという方におすすめです。

まとめ

実写映画も人気になった、BLEACHのあらすじについてご紹介しました。
漫画も完結していて、豪華キャストのアニメや映画もリリースされているのでこれからも楽しめますよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する