更新日: 2010-12-08 21:21:52

アメリカと日本のマクドナルドの違い

著者: SpringLake

編集者: SpringLake

閲覧数: 2220

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by david_shankbone

世界でどこでも同じ商品が食べれることが売りの、マクドナルドですが、アメリカと日本のマクドナルドでは結構違うところがあります。その違いをご紹介します。

STEP1 クッキーの販売

Photo by tvol

アメリカのマクドナルドには、デザート用にクッキーが売られています。アメリカ特有のふにゃっとやわらかいクッキーですね。

STEP2 M&Mフルーリー

日本のマクドナルドでも販売されているマックフルーリーなのですが、アメリカのマクドナルドでは、日本にはない、M&Mのフルーリーがあります。それだけアメリカでM&Mが浸透しているということでしょうね。

まとめ

マックナゲット

日本のマクドナルドでも販売されているマックナゲットなのですが、アメリカのマクドナルドでは、マックナゲットが6ピース、10ピース、20ピースの中から選べます。さすがアメリカ、やはり量が多いですね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
SpringLake

ガイドでは、アメリカ現代史や英語に関することを中心に、「がんばらなくても喋れる様になる英語」のハウツーをご紹介していきます。