更新日: 2018-07-04 11:04:19

【2018年7月4日付最新】ミニ四駆ジャパンカップ2018の参加方法 #mini4wd

著者: OKミニ四駆部

編集者: OKミニ四駆部

閲覧数: 549

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

6月の東京大会1Dを皮切りに開幕した富士通乾電池提供ミニ四駆ジャパンカップ2018で運営方法の変更が6月29日付で発表されました。

STEP1 オープンクラスの参加は有償に

7月8日の静岡大会よりオープンクラス(高校生以上)の参加には500円の参加料支払いが必要となりました。


■告知ページ

http://www.tamiya.com/japan/mini4wd/jc2018.html


参加ルールの変更から急遽再申し込みと再抽選が実施されており、すでに申し込んだ人もTAMIYA PASSPORTを開いて受付状態を確認してみましょう。

STEP2 参加費と引き換えにミニ四駆特製ボディを進呈!?

Photo by いらすとや

ただし単純な有償化ではありません。


なんと、特性ボディがプレゼントされるとのことです。


クリアボディやメッキボディもミニ四駆のイベント物販では数百円で売られていますので、実質的に500円をはらって特性ボディを貰うだけでもすごくお得に感じてしまいます。(当日何のボディが貰えるかすごく楽しみです)

STEP3 【超重要】当日は500円玉を握りしめて向かおう!

Photo by いらすとや

当日は参加費の支払いで混雑が見込まれるはずです。スムーズなエントリーのために、現地で500円を用意するのでは無く、事前に500円玉を用意して会場に向かいましょう。

まとめ

これまで非常に大規模な大会を無償で運営されていたタミヤ社の大英断であります。

会場でのトラブルも度々報告されており運営スタッフの皆さんの苦労が目に浮かびます。

有償化!とネガティブなフレーズには聞こえる人がいるかもしれませんが、ワンコインで参加できなおかつ限定ボディが手に入るとなると・・・「むしろこれはお得なのでは?」と思ってしまう生粋のレーサーがここにおります。

今後もOKWAVEミニ四駆部はミニ四駆ならびに株式会社タミヤさんを応援していきます!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・走れるミニ四駆

レギューレションはこちら( http://www.tamiya.com/japan/mini4wd/regulation.html


・電池(富士通乾電池だとなお良い)


・500円!

同カテゴリーのデイリーランキング

カテゴリ: 趣味・エンタメ

もっと見る