更新日: 2018-06-22 13:00:00

行政書士のお話【保証債務の相続】

著者: OKWAVE非公開Q&A(公式)

編集者: OKWAVE非公開Q&A(公式)

閲覧数: 1246

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by photo AC

法務のことは俺に任せろ!


行政書士・石川でございます。

保証債務とは

昨日は社会福祉関係の法改正について研究してきました。


私も監査をやっていますが、来年度以降が怖いです。

※ブログ投稿日時:2016年04月16日


評議員と理事の権限がかわりすごく大変になりますね、、、


社会福祉法人の関係者、組織運営、ガバナンスについてもきっちりうまくやりましょう!


さて、保証債務とは、、、


簡単に言うといわゆる保証人になっていたという場合などです。


会社経営者は、借入をする場合、ほぼ例外なく会社の連帯保証人として経営者自身が立ちます。同じように、個人が家を建てる時にも夫婦が二人で連帯保証人になるケースや親族が連帯保証人になるケースなどよくあります。


あくまでお金を借りた本人が借入金を返すので、借りた本人が約束通り返済していれば連帯保証人は債務について問題になりません。しかし、経営者が亡くなった時にこの保証債務は、法定相続人に相続されますので対策を講じておく必要があります。


これは先ほどの家を建てる時も同様です。

実際に借りているお金を相続するのとは違い、表にはわかりにくい債務ですから認識しづらいものです。


このような場合には、家を建てる際には、保険をかけているかと思いますが、同様に会社にも借入金が返せるだけの保険をかけておくのが良いですね。


離婚や事業承継の際に見えにくい保証債務、ちょっと覚えておくと役に立つかもしれません

まとめ

内容証明、慰謝料請求、離婚、相続、会社法務、マイナンバー対策から、社内書類作成、ITセキュリティ、eディスカバリー、著作権まで、対応いたします。

契約書、示談書、念書、内容証明、会社設立、NPO設立、相続、遺言、離婚、各種許認可、公正証書作成も可能です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 OKWAVEで専門家として活躍中!非公開Q&A受付中!

 専門家 行政書士 石川裕也 OKWAVE内プロフィール

 https://okwave.jp/profile/u2792966.html?&slp=201806

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

徳川綜合法務事務所

行政書士石川裕也事務所

☆ホームページ☆

http://www.t-comprehense-l.com

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

OKWAVE非公開Q&Aの公式アカウントです。

■OKWAVE非公開Q&Aとは?
 好きな専門家と「ONE on ONE」で悩み解決!
 インタ...