OKWAVE Guide 印刷用:知識深まる「博物館」ガイド!「博物館の存在意義」「大英博物館の展示物は強奪品?」|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large b89e48cad97ec06226d39c65fba2d44d s

5月16日は「博物館」の日。1889年のこの日、東京、奈良、京都に帝国博物館が設置されました。OKWAVEでの博物館に関連したQAをまとめました。

★弁護士、社労士、管理栄養士、占い師、FP、薬剤師、心理カウンセラーなど、30人以上のプロの専門家への無料相談がOKWAVEでスタート!https://project.okwave.jp/private_qa/       

【ステップ1】

博物館、とくに自然系の博物館について、
その存在意義や必要性があるということを主張したいのですが、
どのように述べると説得力があるでしょうか。
博物館を設置する意味やその理由で、一番重要な部分は
どのようなことだと考えていますか。さまざまな方々の意見を聞きたいのですが、
どうぞよろしくおねがいします。
A
こんにちは
かって,アメリカのスミソニアン自然史博物館を見本として,自然史博物館のの設立運動をしたときの体験をお話しします。

スミソニアン自然史博物館のすごいところは(私は行けませんでしたが),展示物が世界一流であることもさることながら,単なる展示だけでなく,立派な教育・研究施設であることです。

(1) 教育施設
多人数から少人数,時間の短いものから長いものと,数多くの教育プログラムを持っていまして,専用のブースもあります。現在の日本の総合学習や課題学習に対応出来るものです。仲間が持ち帰ってくれた資料によると,教育プログラムの資料やスタッフも大変充実しておりました。

(2) 研究施設
膨大な資料があります。確か蝶か貝類に関しては世界一のコレクションのはずです。世界各国から研究者が,それら資料を利用するために集まり,研究施設も提供しているようです。

(3) 展示施設
一般の見学者用の展示施設としてももちろん立派ですが,単に見せ物ではなく各ブースにはそれぞれテーマがあり,見学者の教育にも配慮していることです。

何とか自然史博物館を立ち上げることは出来ましたが,現在のような環境ではなかったものですから,議員さん達の固い頭に悩まされました。まず名前からして「自然史」がない方がよい。また,教育・研究は学校がやるものだという固定観念を打破出来ずに,面積も小さくされ,考えていたよりも展示中心のものになってしまいました。

その後,議会等にも教育の必要性も認識され,全く別な自然教育施設が立ち上がりつつあります。

何かの参考になりましたら幸いです。

その他の回答はこちらhttps://okwave.jp/qa/q478629.html

【ステップ2】

交通博物館派ですか?or 鉄道博物館派ですか?

その理由も教えてください。
A
交通博物館に1票!  個人的に自動車も昔から好きなので自動車の展示がされていたので・・・。   
また自転車なども展示されていたのですがブリヂストンのロードマンという、昔、一世を風靡した自転車がかざってあったのですが、同じ色・形のものが展示されていたのでそれも好ポイントでした。
でも、鉄博も当然楽しいのですが・・・。

両方あればいいのに・・・・でした。

その他の回答はこちらhttps://okwave.jp/qa/q5906930.html

【ステップ3】

カテゴリーが分からないのでここにしてしまいました
違ったらすみません

大英博物館の展示物はほとんど世界各地から
強奪してきたものだと聞きました。

そして、返還要求がきても返すそぶりも見せていません

こういうことで批判は無いのでしょうか

イギリスとしてはどう考えているのでしょう
A
この問題については、「文化財返還 大英博物館」で検索するだけで、十分な情報を入手することができます。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GWYH_jaJP277JP278&q=%e6%96%87%e5%8c%96%e8%b2%a1%e8%bf%94%e9%82%84%e3%80%80%e5%a4%a7%e8%8b%b1%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8

 したがって、改めて回答する必要性は薄いと思われますが、誤解も心配なので、若干のコメントを付け加えます。

 大英博物館には、日本に関する優れたコレクションがあります。日本の美術や歴史に関する優れた研究者が収集したもので、世界各地から強奪したと物の一つというのは不当ではないでしょうか。

 日本の国立近代美術館の主要作品は旧松方コレクションです。第2次大戦後、フランス政府は一部を除いて日本に返還することを認めました。逆に、最近NHKが放映した海外流出した日本の秘宝という番組では、戦後の混乱期に多くの美術品が海外のコレクターに買い求められたことが明らかにされています。

 ナチスドイツのように、明らかに不法に収奪した美術品を本来の所有者に返還するのは当然ですが、今、返還が問題になっているのは、なかなか判断が難しいことを上記資料によって理解してはどうかと思います。

【ポイント】

その他の「博物館QA」はこちらhttps://okwave.jp/searchkeyword?word=%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
<public relations>           
仮想通貨の投資なら日本トップクラスのリーズナブルな手数料の取引・販売所「Zaif(ザイフ)」がおすすめ。            
https://zaif.jp/?ac=okwave             

日本円入力で分かりやすい「簡単売買」の取り引きが特徴            
https://zaif.jp/instant_exchange_btc_jpy/1