更新日: 2018-04-09 12:23:51

【Mac/Windows】画像スライド・写真スライドショーの作り方

著者: PC-Fun

編集者: PC-Fun

閲覧数: 882

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

初めての投稿です。宜しくお願い致します。


お花見で撮影した写真をスライドショーで再生したい、愛子の成長写真を写真スライドショーに作成してDVDに焼きたいというようなことがあるでしょう。ここでは、思い出が蘇る、心温まる写真スライドショーの作り方をご紹介します。


写真スライドショー作成ソフトが多いですが、ほとんどは写真を簡単につなげる機能しかありません。それで、今度、ご紹介したいのは、写真結合のうえ、バックグランドミュージックの追加、フィルターの追加、ステッカーとタイトル、テキストなどの追加までもできる専門の写真スライドーメーカー【Movavi動画編集プロ】です。

STEP1 ソフトのダウンロードとインストール

【Movavi動画編集プロ】はWindowsとMacの両方に対応しております。プログラムをダウンロードした後、インストールウィザードに従って操作してインストールを完了します。

STEP2 ソフトの起動

Photo by PC-Fun

ソフトを立ち上げたら、「フル機能モード」と「簡単モード」の2つのオプションが出ます。「フル機能モード」なら全ての機能を使えます。「簡単モード」は動画や写真を簡単に編集できます。ここでは、「フル機能モード」を選択します。

STEP3 写真の追加

Photo by PC-Fun

「メディアファイルの追加」をクリックして、動画、写真または音声ファイルを選択して追加します。「フォルダの追加」をクリックして、フォルダごとに追加できます。選択したファイルは全てソフト画面下部の対応タイムラインに追加されます。

STEP4 フィルターの追加

Photo by PC-Fun

写真にフィルタをつけたければ、「フィルタ」タブをクリックして、欲しいフィルタをクリックしたままで、タイムライン上の写真に移動すればいいです。

STEP5 トランジションの追加

Photo by PC-Fun

写真の間にトランジションを追加したい場合、トランジションをクリックしたままで、タイムライン上の動画の間に移動すればいいです。

STEP6 タイトルやテキストの追加

Photo by PC-Fun

写真スライドショーに素晴らしいタイトルを追加したい、写真に注釈などをつけたい場合、「タイトル」タブをクリックして、様々なタイトルとテキストのスタイルからお気に入りのスタイルをクリックしたままで、タイムライン上のテキスト(T欄)に移動して追加すればいいです。

STEP7 テロップやステッカの追加

Photo by PC-Fun

様々の様式のテロップが用意されています。必要なテロップをクリックしたままで、T欄のタイムラインに追加すればいいです。テロップの位置とサイズが調整可能です。

STEP8 写真スライドショーの出力と保存

Photo by PC-Fun

あとはファイルの保存です。「エクスポート」ボタンをクリックして、保存形式を選択して開始をクリックします。AppleやAndroidなどのデバイスで再生できる形式での保存も可能です。また、YouTubeにアップロードすることも可能です。

まとめ

このWindows/Mac写真スライドショー作成ソフトは「フル機能モード」と「簡単モード」の2種類があります。個性のあるフォトムービーを作りたければ、フル機能モードをご利用ください。迅速に写真から動画を作りたい場合、簡単モードはおすすめです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する