更新日: 2018-03-09 17:06:23

ICO;ロシアは規制緩和で日本は規制の方向か

著者: OKWAVE-ICO-NEWS

編集者: OKWAVE-ICO-NEWS

閲覧数: 1615

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by TokenNews

2018.03.07

STEP1 ICO;ロシアは規制緩和で日本は規制の方向か


  • ロシア:投資上限枠の緩和案
  • 日本 : 民間団体による自主規制も


スイスのFINNAの先日の発表に続いて、ロシアや日本を含む各国のICO規制に関する報道が増えつつある。


ロシア経済発展省が先日実施したミーティングで、「デジタル金融資産」に関する法案について修正を求める複数の意見が散見された。


ICOプロジェクトに対する個々の投資額上限枠を約900米ドル(5万ルーブル)から約9000米ドル(50万ルーブル)まで引き上げるといった提案に加えて、同国の投資家による仮想通貨の取引口座開設(海外)および外国人からロシアのICOプロジェクトに対する投資の許可などについて議論された。


一方、日本の金融庁(FSA)は現行の関連規制や法案の改正なども選択肢として、ICOの規制について検討を開始したと報じられた。


金融庁はICOのリスクについて、昨年10月に注意喚起を発表した。日本はICOにおける法律は、現時点で制定されていない。


だが、来月に統合を計画している仮想通貨関連の民間団体の日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会は、業界における安全性とICOガイドラインを含む自主規制ルールづくりに取り組むと報道された。



https://cointelegraph.com/news/russian-officials-propose-lighter-ico-regulations-cryptocurrency-income-tax-breaks


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/27/news068.html


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27626090S8A300C1EA1000/


まとめ

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する