更新日: 2018-09-12 10:13:38

今使っている家電をスマホで操作する方法

著者: 家電接続Guide

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 937

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by 家電接続Guide

スマホやパソコンなどのデジタルデバイスを使って、操作できる家電が普及してきました。例えば、帰宅する前にスマホでエアコンをつけて暖かくしておいたり、ドアの鍵のかけ忘れを確認したり、炊飯器を帰宅する時間に設定して炊き始めたり…。

いつかくる未来の話ではなく、実際に利用している人も増えています。

スマホで家電を操作する条件

Photo by 家電接続Guide

1、スマート家電(IoT家電)であること。または、家電とスマホを(Wi-Fi経由で)つなぐ機器を設置していること


2、対応しているスマホであること


3、通信環境を持っていること(インターネット/Wi-Fi/Bluetooth/赤外線)

今ある家電でもスマホで操作できる!スマートリモコン

対応しているスマート家電(IoT家電)はたくさんあります。その場合、専用アプリをスマホにダウンロードすることで操作可能になります。


ただ、家電を買い替えるタイミングでもないと、スマート家電を導入することができません。

そこで今回は、スマート家電でなくても操作できる機器(スマートリモコン)を紹介します。


eRemote

eRemoteは学習型リモコンで、リモコンの赤外線をeRemoteに記憶させて、スマホからWi-Fi経由で指示を出すため、メーカーや型番、年式関係なく、様々な家電をコントロールできます。

※2016年に発売したeRemote miniもあります、温度センサーやAC電源アダプターのスペックに差があります。


【特徴】

・かんたん設定で、外出先からも操作可能。WIFI接続のため、設置場所を選ばない
・赤外線端子が7本付いていて、360度送信可能

・温度センサー付き
・タイマー機能

・外出先からも操作可能 ・・・など


【公式サイト】

http://linkjapan.co.jp/product/eremote/

Photo by http://linkjapan.co.jp/product/eremote/

Nature Remo

IRKitの進化版、赤外線の反応速度が高いうえ、アプリ設定の引継ぎも可能(アカウント制)で、使い勝手や機能が非常に優れていると評判のスマートリモコンです。


【特徴】

・赤外線リモコンを使用している家電製品であれば、全て対応

・携帯のGPS機能で位置情報を取得、家に近づいてきたところでエアコンの電源を自動にON、人がいなくなったことも検知することができ、消し忘れても自動で電源OFF

・温度計機能、湿度計機能、照明センサー、ノイズセンサーなど搭載、室内の状況を探知して、操作を行ない、電気代の節約をする


【公式サイト】

https://nature.global/

Photo by https://nature.global/

iRemocon Wi-Fi

スマホやタブレットなどの通信機器と連携できるネットワーク接続型の高機能学習リモコン。


【特徴】

・音声で家電を操作可能

・温度、湿度、照度を画面で確認できるセンサー機能搭載

・アップルウォッチで家電をコントロール

・タイマー機能搭載


【公式サイト】

http://i-remocon.com/aboutiremoconwifi/

まとめ

お部屋のIoT化となると、家電の買い替えのような大掛かりなイメージですが、まずは、スマートスピーカーやスマートリモコンで簡単にIoT化を楽しみましょう。


また、日本最大級のQ&AサイトOKWAVE.JPでは、家電どうしの接続情報、互換情報、使い方情報を共有する「家電つながるコミュニティ」を提供しておりますので、是非ご活用ください。

https://okwave.jp/join/s26.html

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する