更新日: 2011-08-03 15:41:26

言葉を上手に使って女性を喜ばせる方法

著者: toku-shite

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 876

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by toku-shite

言葉というのは不思議なもので、使い方ひとつでとても相手をハッピーにしてくれます。

単純に褒めるだけでもいいのかもしれませんが、もっと効果的な喜ばせ方があります。

STEP1 ◆ギャップについて指摘する

数日前、B君と食事をしたAちゃん。

B君「Aちゃんてホントにギャップあるよね。
いやいや、ホントにすごいギャップだね。」

⇒ギャップというのは、普通悪いことからよいことへ、よいことから悪いことへと
印象や違うことに使われますので、当然、何だろう?!と思われますね。

STEP2 ◆切り替えしのあと…

Aちゃん「そうですか?どんな感じで?」

⇒当然「どんなことにギャップがあるのかな」って思いますよね。
(何か変なことしたかなという不安にもかられます。)

そしてその後、彼の放った言葉はこちら。

STEP3 ◆褒める!

B君「だって顔はキレイなのにさ・・・(しぐさは)すっごくカワイイんだもん。」

⇒そう、この使い方は一般的な認識や判断から外れています。
要は、Wのほめ言葉。

STEP4 そう言われたと報告するAちゃんは

「意味わからないけどテンションあがったよ!↑↑」
「うれしいうれしい。フフ」
と大喜び♪

まとめ

最近、日本語の使い方がどうも間違えている気がしますが、通じてることも多いです。
「やばい」っていう言葉もそのひとつですね。
ですが、人を笑顔にしてくれるなら、それもOKですね!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

29

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
toku-shite

はじめまして。

のんきな主婦をさせていただいてます。

趣味は
「楽しむこと」
「楽しみつつ得すること」

目標は
「キレイになること...