更新日: 2017-11-27 16:44:43

Coinfirm(コインファーム)とは

著者: OKWAVE-ICO-NEWS

編集者: OKWAVE-ICO-NEWS

閲覧数: 1469

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by TokenNews

2017.11.10

STEP1 Coinfirm(コインファーム)とは

Coinfirm(コインファーム)とはイギリスに拠点を置く、マネーロンダリング対策システム等の提供企業。AML/CTF(Anti Money Laundering / Combating Finance of Terrorism 資金洗浄およびテロ資金対策)の専門家が立ちあげた企業である。

CEOのPawel Kuskowski氏はRBS(ロイヤルバンク・オブ・スコットランド)でグローバルAML/CTFの運営トップを務める等、アンチマネーロンダリングのスペシャリスト。ポーランドコンプライアンスアソシエーション会長でもある。

また同社の創業にはAML/CTF、セキュリティー、仮想通貨のスペシャリストが参加している。


同社のCoinfirm AML/CTFプラットフォームは、独自のアルゴリズムや大規模なビックデータ分析を利用し、効果的なデータ解析を行う。また機械学習を利用の自動化によりコストを削減し、コンプライアンスを合理化する実用データを提供。同プラットフォームを利用する事で、ブロックチェーン業界において安心で安全な仮想通貨取引を行うことが可能になる。

同社のAPIはほぼ全てのブロックチェーン取引プラットフォームに接続され、取引毎に顧客に対し自動的にAML評価を提供する。取引相手の評価は、同社のエンジンによりリアルタイムで実行され、数秒以内に結果が提供される。よって同社ツールの導入で、仮想通貨取引所は、どの取引を実行すべきか、どの取引を拒否すべきか自動的に決定することができる。

STEP2 AMLTトークンについて

AMLTトークンは、既に稼働しているCoinfirm AML/CTFプラットフォームのネットワークへのアクセス権利となる。同プラットフォームに接続されることで、ブロックチェーントランザクションにおけるマネーロンダリング等のリスクを排除が可能となる。

AMLTトークンは仮想通貨市場の参加者に対し、仮想通貨取引の際のAML/CTFリスクに関するデータへのアクセスを支援。AMLTはブロックチェーン市場に対し、最高レベルの信頼に足るデータ及び透明性を提供する。

尚、AMLTはブロックチェーンの運営を円滑に行うためのサービスとの位置付け。ビットコインがガソリンなら、AMLTはモーターオイル、と同社COOのPawel Aleksander氏は説明している。

仮想通貨とマネーロンダリングや違法取引は、ビットコイン初期の頃より深い関係性があるとの一面が存在している。AMLTを通じCoinfirm AML/CTFプラットフォームを利用することで、ユーザーは仮想通貨取引に際し、マネーロンダリング等のリスクの排除が可能となる。

STEP3 コインファーム及びAMLTの考察

コインファームはイギリスに拠点を置く、AML/CTFの専門家集団が立ちあげた企業である。CEOのPawel Kuskowski氏はイギリスの大手銀行RBSでグローバルAML/CFTの運営トップを務めており、その道の第一人者。金融機関で既に導入されているAML/CFTの知見を、仮想通貨取引領域にも導入すべく、Coinfirm AML/CTFプラットフォームを立ち上げ。AMLTトークンを導入し、同プラットフォームと連携することにより、ユーザーに対しマネーロンダリング等のリスクの無い仮想通貨の取引環境を提供する。

仮想通貨はビットコイン黎明期に、非合法取引の場で多く利用されたとの歴史を有しており、闇取引のプラットフォームとなりかねないリスクが存在している。Coinfirm AML/CTFプラットフォームを導入することで、ユーザーはマネーロンダリング取引等のリスクを避けて、仮想通貨を取引や決済に利用する事ができる。

また仮想通貨を利用しての新しい資金調達方法として急速に利用が拡大しているICO(Initial Coin Offering)にも、Coinfirm AML/CTFプラットフォームは、その能力を活用することができる。

コインファームはAMLTトークンのICOのみならず、既に2017年2月に投資会社のLuna Venturesから70万ドルの資金調達を実行している。よって多くのICO案件と異なり、VCが評価した企業・事業によるICOと言え、他のICO案件と比べるとステージ的には一歩進んでいる状態である。


仮想通貨取引の普及には、マネーロンダリング対策は必要不可欠と言える。本対策がなされなければ、金融機関等の仮想通貨市場への本格参入は事実上不可能であり、同社のツールは仮想通貨取引本格化のための必要不可欠なツールとなりうる。

コインファーム及びAMLTトークンは今後大きな注目を集める可能性を有していると言えそうだ。


Coinfirm:https://www.coinfirm.io/

まとめ

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する