更新日: 2017-11-27 14:07:06

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』鑑賞ガイド+特別映像上映イベントにご招待!

著者: OKWAVE Stars

編集者: OKWAVE Stars

閲覧数: 4273

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by © 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『フォースの覚醒』の“その後”を描く衝撃のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がいよいよ2017年12月15日(金)公開!本作の鑑賞ガイドをお送りします。
また、本作のレッドカーペット・イベント&特別映像上映イベントへのご招待企画も!最後までお楽しみください。

本予告

イントロダクション

全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。全米興行収入ランキング歴代No.1を記録し歴史に名を刻み、日本でも興行収入116億円を超え、社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。この作品のその後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)に公開となる。
前作でフォースが覚醒した主人公レイ、ダース・ベイダーを受け継ごうとするカイロ・レンに、伝説のジェダイ騎士ルークは何をもたらすのか?全ての予想を裏切る“衝撃”の「スター・ウォーズ」が幕を開ける!

作品紹介

前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では、家族を待ち続ける孤独なヒロインとして登場したレイ。砂漠の惑星ジャクーで暮らしていたが、ある日、キュートなドロイドBB-8と出会い、伝説のジェダイ騎士ルーク・スカイウォーカーを探す冒険に巻き込まれていく。そしてレイ自身も気づかなかった強大な力“フォース”が覚醒。カイロ・レンとの戦いの末、ついにルークと対面し、ライトセーバーを渡そうとしたところまでが描かれていた。

一方、祖父ダース・ベイダーの意志を継ぐ決意をしたカイロ・レンは、銀河の支配をもくろむファースト・オーダーの一員。しかし最高指導者スノークには、まだライトサイドの心が残っていると言われ認めてもらえず、久しぶりに再会した父ハン・ソロを殺してしまうのだった。
本作の予告編では母であるレイアの命をも奪おうとするカイロ・レン、そして強大なフォースの使い方が分からず行き場を失ったレイの姿が映されている。
レイは「教えて、私はどうしたらいいの?」と問いかけるが、その先に手を差し伸べるのはまさかのカイロ・レン。“光”と“闇”の間で揺れ動く2人を待ち受ける衝撃の運命とは?

キャストの言葉から

「スター・ウォーズ」の2作目と言えば、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』にてダース・ベイダーがルーク・スカイウォーカーの父親だったことが発覚するなど“衝撃作”として描かれていた。

本作の監督やキャストたちも『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は衝撃作になっていると口を揃えて語っている。


「僕は全てを知っていると思っていた。でも僕が全く予想もできなかった物語になっているよ」(マーク・ハミル:ルーク役)

「監督が目指したのは予想もつかない物語。話の展開に多くの人が驚くはずよ」(デイジー・リドリー:レイ役)

「全てが逆の方向に動き始める。前作でみんなが思ったことの逆へ」(ジョン・ボイエガ:ストームトルーパーの脱走兵フィン役)

「衝撃的な展開にしたい」(ライアン・ジョンソン監督)

公開表記

Photo by © 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
2017年12月15日(金)全国公開

監督・脚本:ライアン・ジョンソン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

http://starwars.disney.co.jp/

© 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』レッドカーペット・イベント&特別映像上映イベントにOKWAVE会員・合計15組30名様ご招待!

Photo by © 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』劇場公開に先駆けて開催されるレッドカーペット・イベントならびに特別映像上映イベントにOKWAVE会員・計15組30名様をご招待します!この機会をお見逃しなく!ふるってご参加ください!!

※本募集は終了しました。

【追加情報!】
来日ゲスト情報が発表されました!
ライアン・ジョンソン監督、レイ役のデイジー・リドリー、カイロ・レン役のアダム・ドライバー、そして伝説のジェダイを演じるマーク・ハミルの来日が決定!
マークが「スター・ウォーズ」シリーズのルーク・スカイウォーカーとして来日するのは、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』以来、39年ぶり!!



質問:
<光>を表すライトサイドと<闇>を表すダークサイドが対となるビジュアルが公開されています。ライトサイドにはレイを始め、レイアやBB-8、ポー・ダメロン、C-3POとR2-D2等レジスタンス側のキャラクター達が描かれ、一方のダークサイドにはカイロ・レンやキャプテン・ファズマ、ハックス将軍等ファースト・オーダーの面々が描かれる。ところが、両サイドどちらにも登場している人物が一名だけいるのだ。それは、誰もが“光の体現者”と疑わなかったルーク・スカイウォーカーだ。ダークサイドで見せる俯き加減の暗い表情は、ルークがダークサイドへ堕ちてしまうことを暗示している??
ライトサイドに描かれたルークは精悍な顔つきで、その眼差しは強く何かを見据えている。ダークサイドに描かれたルークも同じく何かを強く見据えているのだが、その佇まいと表情は闇に染まっているように見える。“伝説のジェダイ”に待つのは、光か闇か?

そして日本版予告編には「レイは「教えて、私はどうしたらいいの?」と問いかけるが、その先に手を差し伸べるのはまさかのカイロ・レン。」というシーンが。

ということで、質問は、【レイは“ダークサイド堕ち”すると思いますか!?】
皆さんの作品への期待感を含め、ぜひお聞かせください。

みんなの回答を見る!
※本募集は終了しました。




(1)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』レッドカーペット・イベント

開催日時: 2017年12月6日(水)16:30集合、17:15開始(19:15終了)※予定

会場: 都内某所

登壇者: 特別ゲストの登壇予定

ご招待: 10組20名様

応募方法: 上記のOKWAVEでの「質問」に「回答」を投稿してください。
その際に、回答の末尾に「(1)」を記載してください。

締切: 2017年11月26日(日)23:59投稿分まで




(2)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特別映像上映イベント

開催日時: 2017年12月6日(水)19:30開演予定

会場: 都内某所

登壇者: 特別ゲストの登壇予定

ご招待: 5組10名様

応募方法: 上記のOKWAVEでの「質問」に「回答」を投稿してください。
その際に、回答の末尾に「(2)」を記載してください。

締切: 2017年11月26日(日)23:59投稿分まで

【以下、共通】
当選発表: 当選した方には、2017年11月27日(月)にOKWAVE登録メールアドレス宛に当選通知し、入場に必要な招待状の送付先をご確認いたします。29日(水)までにご返信いただいた方に招待状を送付します。

※ご応募いただく個人情報は当企画のみに使用し、他の用途には用いません。
※送付先は日本国内に限らせていただきます(応募者の国籍は不問)。

【注意事項】
※予告なくイベントが中止、日程変更となる可能性がございます。
※やむを得ず、特別ゲストの登壇が当日変更・キャンセルとなる場合がございます。
※時間は変更の可能性がございます。
※いかなる理由があっても遅れた場合はご入場できませんので予めご了承ください。
※ご当選者様にお送りしますご案内状に会場を含めた詳細を明記させていただきます。
※メディアの取材が入る可能性がございますので、予めご了承ください。
※録画・録音機器などのお持込は、ご遠慮ください。


※レッドカーペット・イベントに参加される方は特別映像上映イベントには参加できません。また本編は見られませんのでご了承ください。
※特別映像上映イベントは本編の一部のみを上映予定です。全編はご覧いただけません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

7

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
OKWAVE Stars

OKWAVE Guideご利用の皆さんコンニチハ!
OKWAVEが運営するインタビュー+Q&A『OKWAVE Stars』の投稿アカウントです。
...

必要なもの

レッドカーペットイベント&特別映像上映イベントへのご応募にはOKWAVE IDが必要です。