更新日: 2011-07-26 11:52:49

就職活動 面接に強くなる方法

著者: 豆柴モモ

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1145

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by monoooki

就職難が続いている昨今。

人事の担当者は、ものすごい数の面接をしていると思います。
その中で、「わが社に欲しい」と思わせるのは大変なことです。

STEP1 面接の際の身だしなみはいうまでもなくきちんとしてください。

再就職などの場合、時としてずいぶんラフな格好でいらっしゃる人を見かけます。
普段着でと言われても、スーツくらいは着ましょう。

採用枠がスーツを着る必要のない職種であっても。です。

STEP2 言葉遣いに気をつけることはもちろんです。

再就職の場合人事担当が年下であったり同年代である場合もあります。
しかし年齢で会話をするわけではありません。

馬鹿丁寧なのも逆にウソっぽいですが、きちんとした言葉遣いをする。
ということは心がけてください。

STEP3 わが社を選んだ理由を聞かれたら・・・

将来性があるとか、私の目指すところとか。
そういう「就職マニュアル」に書いてあることは聞きあきています。

本当にその会社を分かっているのかどうか。
適当ではなくきちんと内容を知って答えられるようにしておくべきです。

STEP4 自信をもつ。

自分に自信があり、かつ会社のために頑張ってくれそう。
そういう人が欲しい人材です。

しかし自信ばっかりあってもスキルがなければ問題外。

口ばっかり達者な社員はいりません。
人とは違うスキルをもって臨みましょう。

就職マニュアルを読んでいるヒマがあったら資格の一つでも勉強したほうがよっぽど役立ちます。

STEP5 批判をしない。

会社について意見を求められることがあります。
その時に、正直に意見を言うことはかまいませんが、批判はしないこと。

STEP6 人と差をつけるのはここで。

たくさんの人の中から選ばれるためには、他人以上のアピールする必要があります。
しかし、会社というのは多数の人の社会。
ある意味人と違うということは受け入れがたいこともあります。

変わっているという意味での人と違うというよりも、秀でたものを見せる。

たとえば誰とでも親しく話ができる。
つまり人見知りをしない。ということはとても大きなポイントです。

恥ずかしがったりおどおどしたり緊張したり。
そういうことがないほうがポイントは高いのです。

STEP7 分からないことを聞かれたら。

わからないことは、「勉強不足です。申し訳ありません。」とはっきり答えましょう。
適当にごまかそうとしても、ごまかしきれるわけはありません。
「そんなこと知らない」という態度もダメ。

次回聞かれたら必ず勉強してくるだろうな。
と思わせることが社会人としては必要なことなのです。

まとめ

素直さ、勉強熱心。
けれども人見知りはしない。

そのことがポイントです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

104

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
豆柴モモ

埼玉在住の「豆柴モモ」です。

・メーカー勤務
・メルマガライター
・行政相談業務
・ミステリーショッパー

などなど経験。「知識は浅く広く...