更新日: 2017-08-28 19:04:13

男性が知らない生理の実態!女性は毎月戦っている。

著者: RIN-MICHIE

編集者: RIN-MICHIE

閲覧数: 1560

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

女性が思っているより、男性のみなさんは生理に関する知識がない!


私の昔付き合っていた彼氏(当時大学生)の驚きの一言…

「え!?生理って血がでるの!?」


そんなことも知らないのか!とかなり驚きましたが、だれも教えてくれなかったら知らないのも仕方がないですよね。


女性からすると、男性にもっと生理を理解してほしいものですよね。


そこで、今回は意外と知らない生理の実態についてお話します。


※注意:ちょっとお下品です。

STEP1 つらすぎる生理の症状

女性にとって当たり前、だけど男性にとっては想像を超えた事実…。


男性の方も彼女や奥さんのために、生理についてしっかり理解しましょう!


血が出る

男性のみなさん、「生理はちょろっと血が出るだけ」と思っていませんか?


だいたい1時間に1回ぐらい血が出ます!

イスから立ち上がるとき、「うわ…今血が出た…」と感じるレベルで出ます。

それはそれは、本当に気持ち悪い感覚です。


夜は毎回ナプキンを変えられないので、長さ30cm以上ある巨大ナプキンをつけて寝ています。

ナプキンがずれて血が布団についている経験は、女性のみなさんなら経験あるはずです。


出るのはさらさらの血液だけではない

さらさらな血液ばかり出ると思っていませんか?


出てくるのは、血だけではありません。

レバーのようなかたまりが出てくることがあります。


このレバーのようなかたまりの正体は、溶かしきれなかった子宮内膜と経血といわれています。


だいたい爪の大きさぐらいです。

(梅干以上の大きさの場合、病気の危険性があります。診療をオススメします。)


立てないほどお腹が痛い

生理痛は、生理中の過剰な分泌物が原因といわれており、子宮や子宮付近の血管が収縮することで腹痛を引き起こすようです。


男性が生理痛を経験すると、失神するとかなんとか…。


私も生理の症状が重たい方なので、生理痛に苦しむ女性のキモチ、めちゃくちゃわかります。


冷や汗をかくほどお腹が痛くなったり、デート中でも仕事中でも所かまわず立てないほど痛くなったり…。


わかりやすく例えるなら、お腹の中を誰かにおもいっきり握りつぶされるような感覚です。


もし彼女が生理痛が原因でデートに遅れても怒らないであげてくださいね。(私は何度も遅刻しました。)


尋常じゃなく眠たい

生理のお薬を飲んでいるから眠たくなるわけじゃありません!


女性ホルモンが原因で、女性は生理前や生理中は尋常じゃないくらい眠たくなることがあります。


「眠いぐらい我慢しろ!」「いつもの倍、睡眠時間を増やせ!」と思われるかもしれません。


しかし、男性が想像している以上の睡魔がやってきます。


例えるなら、3日も寝れなかったときくらいの睡魔です。


この睡魔はテスト期間中でも、大事な仕事の前でも、大好きな映画中でも、いつでもどこでもやってきます。


また、寝ても寝てもこの睡魔は去っていってくれません。


眠すぎて本当につらいんです。


足腰が重い・痛い

腰痛は、子宮周りの血流が悪くことが原因といわれています。


私は腰が痛くて痛くて、座っているのがつらいくらいです。


腰が痛くなると同時に、足も重たくなります。


例えるなら、鉛を足につけられている感覚。


カラダがだるい

生理前になると女性の体温は上昇します。


するとカラダがぼーーーーっと、だるくなります。


数日間、微熱が続く感じです。


仕事に集中できず、今すぐお布団に飛び込みたいキモチです。


吐き気がする

生理が原因で吐き気がするなんて、多くの男性が知らないのではないでしょうか?


私も毎月必ず吐き気がするわけではありませんが、吐き気を感じる月もあります。


お腹も痛いし、吐き気もするし、カラダはだるいし、本当につらい…(涙)


頭痛

ズキンズキンという強い痛みとともに、ガンガンと殴られたような感覚が頭に響きます。


普通の偏頭痛より症状は長く続き、痛みが強い傾向にあるようです。


男性のみなさんの中でも、頭痛を経験されたことがある方は多くいらっしゃるかと思いますが、生理はその頭痛が必ず毎月やってくるのです。


下痢になる

生理前は便秘、でも生理が始まると下痢、そして生理が終わるとまた便秘…。


こんなサイクルを繰り返している女性も多いはずです。


なぜなら、私がそうだから!(笑)


ホルモンバランスが崩れて下痢の原因になるようです。


毎月私は、下痢でお腹が痛いのか、生理でお腹が痛いのか、あるいはダブルパンチなのか、わけがわからない状態で苦しんでいます。


イライラする

男性のみなさん!

生理前や生理中の女性に近づく際は、やつ当たりに注意してください!


これだけは本当にごめんなさい。

感情のコントロールもできなくなります。


私の場合、なにに対してもイライラします。

自分や周りの人だけでなく、半開きのドアや手が届きそうで届かないティッシュにもイライラします。


「毎月やつ当たりされるなんて、たまったもんじゃない!」と思われる男性の方は、彼女や奥さんの生理周期を把握し、生理が始まる付近になったらできるだけそっとしておいてあげましょう。


しかし、あまり放置しすぎると返って逆効果なのでほどほどに…。


気が落ち込む

自分でもびっくりするぐらい落ち込みます。


もともとネガティブな私が生理前になると、「生まれてきて申し訳ございません。」と本気で思うくらい病みます。


今私は生理前でもなんでもない通常運転期なので笑って話せますが、当時は理由なく泣きます。


「おはよう」「ありがとう」と言われただけで涙が出ます。


※あくまで私の話です。


胸が張る

下着やインナーがすれるだけで胸が痛くなるほど、胸がはります。


ブラのサイズも変える必要があるぐらい!


それは生理前にホルモンバランスが崩れることによって乳腺が大きくなって、胸がはるようです!

※出典:https://rinto-style.jp/seiri-mune-haru/


まとめ

症状は人それぞれ!


もちろん生理の症状は人それぞれです。


今まで書いてきた症状がすべてではありません。

めまいや肌荒れなどを引き起こす女性もいらっしゃると思います。


一方、腹痛も腰痛も感じないといった症状の軽い女性もいらっしゃいます。


やつ当たりされたり、予定が狂わされたり、男性のみなさんもきっと生理が原因でつらい想いをされていると思います。


女性のみなさんも自分だけが苦しいと思わず、お互い理解しあっていきましょう♪




【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する