更新日: 2017-03-02 16:27:27

種類と特徴を探る:FXのシステムトレードって儲かるのか?

著者: toushi_wave

編集者: toushi_wave

閲覧数: 757

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by http://kawasekoyaji.com/

「自動売買って確実に儲けられるの?」


システムトレードの魅力は何と言っても相場を監視する必要のない便利さ。毎日の仕事や育児や家事で忙しく時間を割くことが難しい人には大変重宝するツールですよね。

日本のFX業者が扱っているのは主に「ミラートレーダー」や世界的もメジャーである「MT4」があります。他にもFX業者独自のシステムトレード商品がありますので、これからシステムトレードを始める人は是非チェックしてみてください。

STEP1 この種類のシステムトレードを知っていれば間違いない!!


ミラートレーダー

あらかじめ用意されている売買プログラム(ストラテジー) を選択するだけで、自動売買出来る仕組みとなっています。そのプログラムもプロが作っているので、完成度は高いです。

ただ、当然ですが、プロが作ったプログラムだからといっていつも必ず勝てるわけではないということです。なので、ストラテジー選びですべてが決まると言えます。 ストラテジーの種類や数はFX会社によって異なります。多くのFX会社300種類くらいですが、インヴァスト証券のシストレ24は約8000種類もあります。

そしてミラートレーダーはミドルリスク・ハイリターン型です。選んだストラテジー相場にはまると大きく利益が出ます。逆にストラテジー相場からはずれるとロスカットを連発し、大損する危険もあります。

MT4

システムトレードの中では最もメジャーで、世界中のトレーダーが愛用しています。特徴としては、自分の思い通りの手法で自動売買できることです。

EA(エキスパート・アドバイザー)というプログラムを用いて売買のパターンを作ることが出来るのですが、そのためにはそれなりの知識が必要となります。


MT4はFXの世界標準となっているツール。自動売買にも対応しており、利用する人も多い。

「MT4の自動売買はEAと呼ばれており、私たちを含め、世界中のシステムトレーダーがさまざまなEAを開発しています。ミラートレーダーに使われている売買プログラムにも、EAをもとにしているものは多いんです」
<引用:http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20141011/Harbor_business_3158.html?_p=2

トライオート

トライオートは新しくできた自動売買サービスです。一番の特徴は、ミラートレーダーやMT4の弱点を補ってくれるところですね。

ミラートレーダーのように自動でストラテジーのプログラムが出来なかったり、MT4のようにプログラムするにはそれなりの知識が必要だったのが、トライオートでは自分で考えた戦略を自動売買で実現させることが出来るのです!それも簡単に!
逆に弱点は、この2つのように複雑なテクニカルを組み合わせた戦略を再現するのが出来ないことです。スタンスが分かりやすさというのもあって仕方ないことかもしれません。予備知識としてトライオートで使われるAP注文の図をご覧ください。

Photo by http://kawasekoyaji.com/wp-content/uploads/2015/05/img_ap_01.png


トラリピ

これは自動売買のなかで最も単純な取引戦略。下記は参考までトラリピの注文画面です。

値幅を決めてその値幅内に等間隔でイフダン注文を仕掛けていくという仕組の自動売買システムです。
こちらも複雑な知識や戦略は必要なく、トレーダーがちゃんと理解できるように比較的シンプルにできていると言えます。

Photo by http://www.fxtrade-lab.com/12233

STEP2 自動売買を使用する前に

自動売買を使用する前にまずやっておきたいことがあります。

それは「ある程度相場観を養ってから挑戦すること」です。相場観を持っていないと戦略を練ることができないからです。

自動であれアナログであれ舞台はFXという相場なであって、全く違う舞台ではないということを肝に銘じておきましょう。
そしてある程度の知識を得てFXの基礎を踏まえたら、その時はトライオートかトラリピに挑戦してみても良いと思います。どちらかと言えば、トラリピの方をおすすめします。

そうして戦略にこだわることができるレベルまできたら、次はミラートレーダーやMT4に挑戦してみるべきでしょう。

順番としては、トラリピ → トライオート → ミラートレーダー →MT4 をおすすめします。

便利な分、気をつけておかないといけないこともたくさんあると思うので、全くの初心者さんはいきなりシステムトレードへと焦らずに、時間がかかっても全く問題ないのでまずは基礎を積むことに意識を向けた方が良いと思います。システムも相場も逃げたりはしません。

まとめ

これまで、4つのシステムトレードご紹介させていただきましたがこれ以外にもまだまだ存在します。

ハッキリ申し上げて、どのシステムトレードを使っても儲けることは可能です。しかし、儲けるためにはルールと基礎を学ばないことには話になりません。


何も知らない人がいきなり儲けることができるほど、相場の世界は甘くありません。しかし、きちんと分かったうえで挑戦するならこれほど楽しくて奥深いものもないなと感じることもできます。

焦らずじっくりと学びながらFXの世界を歩んでいきましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

0

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

無料のEAを使うこともできますが、やはり優秀な開発者が提供している有料EAが一番良いです。人気のEAはfx-onです。


Middle ea