更新日: 2011-08-02 19:39:08

エレベータ内でのビジネスマナーをおさらいする方法

著者: greenhype

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 835

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by greenhype

おさらいしましょう!
そして、今日から気持ちをまた新たに頑張りましょう☆

STEP1 エレベーターの中では

外部の人が乗っている場合もあるので、仕事の話や噂話をしないようにします。来客や上司と同乗する場合、来客や上司を優先し、自分は後から会釈して乗ります。

STEP2 エレベーターに乗るときは

外でボタンを押してドアを開けておき、来客や上司に先に乗ってもらいます。最後に自分が乗り、行き先ボタンを操作します。

STEP3 自分が乗っている

エレベーターにお客様が乗ってきた場合は、エレベーターの中で「延長」や「開」ボタンを押して来客が来るのを待ち、「何階へご用でしょうか」「どちらをお訪ねでいらっしゃいますか」などと確認して、行き先ボタンを押します。

STEP4 来客や上司が降りるときは

エレベーターの中で「開」のボタンを押しながら来客や上司が降りるのを待ちます。自分が来客や上司よりも前の階で降りる場合は、「失礼いたします」とあいさつして降りるようにします。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

101

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
greenhype

小学生の子どもを持つ主婦です。数か月前まではバリバリ働いてましたが現在専業主婦、幸せなマタニティライフを過ごしています☆2月に2人目を出産予定です。よろし...

必要なもの

ビジネスマン精神☆と常識