更新日: 2016-09-08 21:08:00

婚活サイトと結婚相談所の違いとは?

関連タグ:

はじめに

婚活に苦労した著者は、あらゆる婚活サービスを体験しているので、非常に詳しくなりました。

特に迷うのが、婚活サイトと結婚相談所の比較です。どのように違うのか、読んでいただくと明確になるでしょう。

STEP1 あなたの結婚本気度は?

Photo by 結婚できる婚活サイト比較ランキング

婚活サービスを利用するには、まずあなたの結婚への本気度によって変わってきます。


具体的に言うと、あなたは結婚を急いでいますか?

それとも、2〜5年先に漠然と結婚を考えているのでしょうか?


年令によっても違ってくると思います。


もしあなたが20代であれば、結婚を急いでいるという可能性は低いですね。

しかし、20代でも結婚願望が強く、急いでいる人もいます。


もしあなたが30代の男性であれば、結婚を漠然と考えているかもしれませんが、

30代女性であれば、出産リミットがあることから、かなり結婚を焦っていると言えますよね。


このようにあなたの置かれている環境(年齢や結婚への本気度)によって、婚活の方法が大きく変わってくると言えます。

STEP2 結婚本気度が高い人は結婚相談所がベストな選択肢に

結婚本気度が高い人のが集まっている場所。

それは、結婚相談所です。


ですから、「1日でも早く結婚したい!」という結婚本気度が高いあなたは、結婚相談所の利用が向いていると言えます。


ただし、メリットとデメリットがあるので、詳しく説明します。


▼メリット

・会員の結婚本気度が高い

・身分を保証する書類が4種類以上、提出されている。

 1、独身証明

 2、収入証明

 3、住所証明

 4、卒業証明

 

などです。他に医師など国家資格を取得している職業の場合は、その証明書も必要になります。


全く知らない人と出会う訳ですから、必要最低限の証明書があるのは安心ですよね。


▼デメリット

・価格が高い

 20万円〜35万円

・スペック重視の傾向がある

 例:男性の場合は年収が高いと有利。女性の場合は、年齢が若いと有利。


入会費が高額な婚活サービスですが、ここをクリアできれば、結婚までの道のりは最短となるのが、結婚相談所です。

STEP3 婚活サイトは気軽にスタートできてチャンスが多い

婚活サイトの場合は、月額約3,000円となりますので、結婚相談所と比較すると非常に安価です。


本人確認の身分証明書(例:運転免許証)があれば、スグに婚活をスタートできるので、とても手軽だと言えます。


また、多くの人が手軽にスタートできることから、結婚相談所と比較して、会員数が多くなっているので、出会いのチャンスが多いといえます。


例:

結婚相談所会員数:4万人

婚活サイト会員数:20万人


良いことばかりのように見えますが、実はデメリットも有ります。


▼婚活サイトのデメリット


・気軽に婚活できるので、遊び半分の人が登録している。

・本人確認のみなので、既婚者が混ざっている可能性がある。


せっかく時間をかけて、理想と思える人に出会っても、相手は遊び相手が欲しかっただけ、ということも多々あります。


複数社ある婚活サイトの中でも、しっかりとしたサイト選びが重要になってきますよね。

まとめ

婚活サイトは、ウェブサイト系とFacebook系があります。

両方登録している人は少ないため、それぞれ違うタイプの人と出会う可能性が増えます。


つまり、婚活サイトは2社〜3社を同時に1ヶ月ほど試し、気に入った人が多いサイトを継続して見ると良いでしょう。


どのサイトがよいのかは、あなたの住まいの近くに、気にいるお相手がどの程度の人数存在するのか、ということになります。


婚活で大事なのは、行動力。とにかく、何でもやってみることが大事です。


「行動せずに出会いなし」

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

1

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

婚活とは結婚をゴールとする、出会いを増やす活動のことです。いかに出会いの量を増やすのか。いかに出会いの質を上げるのか。日常では出会えない人と出会うためには...