更新日: 2011-08-14 20:16:10

書籍をざっと読んでまとめを書く方法

著者: ホエン

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 411

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ホエン

アメリカの大学や日本でも有名な慶応大学では、大量に本を読ませて要点をつかむといった課題がよく出題されます。

しかしどんな人も同じような脳みそを持っているに過ぎません。要領が必要です。速読をしたときにどうすれば要点を落とさないで読むことができるのか?そのことを書いてみます。

STEP1

その方法はまず、目次やはじめの章を読んで、文章の全体の流れを大まかにつかむことです。

特に書籍の分量が多い場合は、読むことではなくまとめることができればいいので、作者のつもりをはずさないで、あたりさわりのない文章のまとめをすることです。

STEP2

もう一つのポイントは、文章を読まないでプレゼンに力を注ぐことです。まとめられて簡潔な文章が、本当の内容を表しているはずなんかありません。みんな大体同じような内容になってればいいんです。

まとめ

日本の社会の無理強いするタイプの上司には、この方法は非常に有効ですよ。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

93

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ホエン

クレイジーな本職はライターさん。33歳。何でもかんでも記事にするマルチな腕を持っているが、一番得意なのは?