更新日: 2010-10-30 00:46:42

インターネットの費用を削減する方法

著者: trick or treat

編集者: trick or treat

閲覧数: 286

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Francisco Javier Argel

毎月払っているインターネットの料金。どこで申込をしたかも覚えていない方も多いでしょう。
しかし、どこで申込をした所によっては、インターネットの料金を削減する方法があるのです。

固定費削減という点で、目を通してみてください。

STEP1 プロバイダを変更することです。

インターネットをするには、回線とプロバイダーが必用となります。つまり毎月支払っているインターネット料金は、回線事業者とプロバイダー事業者へ支払う料金のことを指します。

回線事業者の数は少ないのでを変更するのは、ほぼ不可能です。しかしプロバイダー業者はたくさんありますので、変更することで料金を削減できます。

STEP2

多くのインターネット加入の勧誘される業者は、回線とプロバイダーをセットでお勧めします。これはホームページで掲載している業者にもあてはまり、料金はプロバイダーと回線料金の合算値を載せています。

もし勧誘の話があった際は、セットでなく単体で申込が可能かを確認してみてください。
その答え如何で、業者の質がわかります。

STEP3

注意点として、プロバイダー変更により、以前利用していたプロバイダーサービスが受けれなくなります。
代表的な例としては、メールアドレスです。メールアドレスが変わることを最低限理解しておく必要があります。

また、お支払い方法もご確認しておくことも料金面で重要となります。

まとめ

特典がたくさんある家電量販店で申込をした方で、2年以上利用している人にはお勧めします。

料金的な面でお勧めするプロバイダは2つ。
①ASAHINET
http://asahi-net.jp/
②BBエキサイト
http://bb.excite.co.jp/


【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

モモラー☆YOU☆さんのコメント

2010/11/18 11:11:44

昨年引っ越しをして、マンションでの契約の縛りがあり、変更が自由に出来ません。地域が違うのでプロバイダーは違うようですが、更新時に再検討してみる価値は有りそうです。

ありがとうございました。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
trick or treat

福岡で貧乏暇なしサラリーマンをしています。
仕事を通じて、知ったことなどをアップしていきます。

必要なもの

毎月の請求書。
自宅に郵送で届く方と、そうでない方がいます。
そうでない方は、オンラインで支払い金額を参照してみてください。